ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
拍手コメント返信

>暴ロン、はやく爆発して!!
暴君 暴発 ボーゼン。

>直ちゃん…へたれなサムライのこと嫌いになったりしませんか?
直「正直辟易しているがそもそもIQ180の完璧な天才である僕と一介の低脳に過ぎない彼とを比較した場合諸々の欠点やら短所が目に付くのは不可抗力、僕は寛大なる観察者の心をもって全力で空回りするサムライを眺め勃起周期のデータを採取する事にする。サムライとて生理現象には逆らえない、次は失敗するものか」
ロン「犯る気満々だなお前」
レイジ「下克上の準備万端ってか。うかうかしてらんねーなサムライ、そろそろ覚悟を決めたらどうだ」
サムライ「直……俺は空回りしているか?」
直「たとえるなら冥王星ほど軌道がずれているな」

>密かに黒ビキニについてのホセロンのやりとりが好き。ロンって生粋のツッコミだから誰と絡んでも漫才みたいになってる気が…
ロン「俺はトランクス一筋なんだよ、あんな恥ずかしいパンツはけっか」
ホセ「やれやれ黒ビキニのよさがわからないなんてお子様ですねえ。股間の角度に自信がないなら素直にそうおっしゃればいいのに意地張って」
ロン「大事なのはパンツじゃない、パンツの中身だ。異存あっか」
サムライ「……大胆にも言い切るとは」 
ロン「誤解すんなよむっつり侍、俺が言ってんのは玉は玉でも三番目のだ」
サムライ「三番目?」
ロン「肝っ玉さ」

>「浣腸プレイか!大好きだ!!」 超期待してます、まさみさん
期待されても困ります。

>今、上映中の『マリと子犬の物語』、あれ、『ハルと但馬の物語』でやってみるってどうでしょ。ハル以外キャスト全員但馬兄。子犬三匹も但馬兄です。しかも人・面・犬☆ダメでしょうか・・・。(笑)
ハーフ!?

>道了、ザンザスの影響を受けているならば貞子(オカマ)とサーシャ(銀髪)とリョウ(守銭奴)などの部下も欲しい所ですね。それと羽と尻尾の飾りも付けて、ぷはっ!って笑わなきゃ。
「道了さんがじっと鏡見てんだけどさ……何かのまじないかあれ?怖くて近付けねーよ」
「腹式呼吸の練習じゃねーか?ぷはって息継ぎしてたぜ」
「假面の考えるこたわかんねーよ」
「いきなり髪にバトミントンの羽飾りだすしよ」

>この状態で暴直は精神的にまずいので是非暴サムで!サムライも汚れれば直の負担も軽くなるのでは!?
汚れ同士遺恨を残さず。

>やだ~直が暴君にやられるのやだ~ ついでにサムライ(以外略)やだ~
サムライにヤられるのもやだ!?

>サーシャが犯された回からずっと見れてませんが、先日思い切って再新話まで読みました→→…………あまりの展開に唖然としてマス。なんというか………さ、さすがです、ね…!!
随分ご無沙汰ですね。あの日々が懐かしい。

>暴君はレイジよりも欲望に忠実だと思ったんですが、ロンに対してはためてるんですか?
欲望に忠実です。ただし暴君は手加減なしなのでロンに対し本気になるとやばいです、流血の惨事です。ロンはレイジを苦しめるための大事な駒=人質だと考えてるので生かさず殺さずの状態で嬲ってるんです、暴君は。

>是非とも生還してタジマ弟を泣かせてください斉藤先生!!マゾっ気もある奴はかえって喜びそうだが…。骨の髄まで痛めつけタジマ弟の唯一無二の女王様(?)になって奴を下僕にしてやって~!そして最愛の弟を奪われた所長を悔し涙に暮れさせてやればいいのよ!
「何てことだ……ハルをいたぶってのはいいのは私だけだ、私に許可なくハルの主人を名乗るな!」
「兄貴……っ!」
「さあかかれハルよ、私からお前を奪おうとした不届き者に血の制裁を加えてやれ!」
「わんわんっ!」

>よっぽど暴サムが書きたいみたいですねまさみさん。
書きたいですよ。

>暴君のキャラ質も見てみたいです。
コメント拒否されました。インタビュアー募集中です。

>リョウとビバリーにはセックスさせないで下さい。ダメ、ゼッタイ!
「フェラならいい?」
「駄目っス」
「アメリカじゃあキスは異性同性に関わらず親愛の証の挨拶でディープキスから浮気、それと同じでフェラは浮気に入らないんだよ?」
「断固駄目っス」

>サムライ受け…カオスすぎるorz
カオスというかブラックホール。

>暴君直のSMプレイが実現したとしてもそう酷い事にはならなそう。レイジが直のために内側から干渉しそうだ。
『やめろ、俺のダチに手え出すな』
「王様はひっこんで中から眺めてろよ、大事なダチが快楽に狂い悪徳に染まり堕ちてく様をな」
『キーストアに指一本でもふれてみろ、お前を中から殺してやるぜ』
「へえ、やれるもんならやってみろよ。いまだに支配者気取りか?立場がわかってねーみてーだな王様。この体は俺の物、俺が自由に使っていいんだ。お前は肋骨の檻に閉じ込められた虜囚だよ、ダチが犯されて狂ってくところを何もできず指くわえてみてるしかねーんだからよ!」
『俺と心中するか?暴君』
「一人で消えろ。俺を道連れにすんな」

>切ないな~。食器を洗いながら思い返して切なくなりました。いつもはヘタレ侍やな~と思うんですが、さすがに今は駄目だと思いました。サムライの選択は間違っていなかったのだと信じたい!斉藤先生の生存切も信じたい!
シャワー室で抱いてたら色々な意味でやばいです。シャワー浴びたくても中に入れない囚人が外に行列作る。

>浣腸プレイか!大好きだ!!>そんなアナタが大好きでした。
過去形!?

>ビバリーの踝の安否が気になります。サーシャの療養生活も気になります。思えば甘々なサーシャって見たことがないなぁ。あ、ツンデレ様だからか!
ウォッカ点滴して元気百倍。

>カモン!暴直!ウェルカム!ヨン直!サム直はもう疲れました・・・。焦らされ過ぎて。
400話以上焦らされ続けたらそりゃ疲れますね……。

>暴君×直は見たくないです…。やっぱり最後の一線は守ってほしいです。
ストライク バッターアウト。

>あ、冬樹直もいいな~
デッドボール!

>ちょっと前の拍手コメント返信に、フライ、ダディ、フライの話題が出てて嬉しくなりました。アギーって、ホセの容貌にレイジの性格って感じですよね。彼って老若男女ウェルカムですし…。私は灰汁の強い舜臣達ゾンビーズに娘の為頑張ってついていく健気なおっさんが愛おしいです。まさみ様が好きなシーン映画ではカットされてましたね…。
舜臣いいですよね、映画では岡田君が演じていて超かっこよかったです。岡田君大好きです。けどすっかり関西弁が抜けてしまって寂しい……アギーは確かにホセの容貌でレイジの性格ですね、ある意味最強兵器。

>直ちゃむ~(´Д⊂ちゃむちゃむ~!
「チャムチャム……インド人か?」
「ヤムチャの事か!」

>サムライヘタレと言われていますが、この対応でよかったと思います。ここは抱いちゃダメでしょう!直ちゃんの気持ちもわかりますが、投げやりな感じがしてしまって… ただ冷水浴びせたあと、ハグしてあげるくらいのフォローは欲しかったかも…。不器用だからか、自制がきかないからか…。とりあえず二人とも落ち着いて下さい(T-T)
自暴自棄。

>娘さんと凱の帰り待ってるって言ったけど、やっぱり凱は麗玲さんのがいいよねぇ…てことで探しに行ってきます!とぉっ
シュワッチ。

>と思ったけどやっぱりヤだ!!凱の喜ぶ顔見たいけど見たくない!!複雑な乙女心(笑) 正直こんなに凱を好きになるとは思わなかった…^_^;
恋は罪作り。

>サムライは大丈夫なのか!?直ちゃんとヤリたくないのか!?本当に18歳なのか!?(゜Д゜)
「俺とて堪えておるのだ。……夜毎直の肌の幻に悩まされながら」

>道了のキャラ質萌え~~!!道了可愛い。もういいよロン持ってけよ^^
略奪愛。

>主要4人にquetionです。相手のどんな所に惹かれていますか?by現在進行形の風邪患者より。
直「口数少ないのが何よりいい。読書がはかどる」
サムライ「……優しいところだ」
ロン「えーと……恥ずかしくて言えっかよんなこと」
レイジ「内緒。ロンの一番いいところは俺だけの秘密にしときてーし」

>直くんは、房にもどったら、小さい子供みたいに、サムライくんに謝れば、とても萌えると思います。
「…………会津橇?会津藩の橇がどうしたというのだ、この手紙で何を伝えようとしたのだ」
Im sorry 解読できず。

>突然ですが私、数日前から課題やら原稿やらで朝方までの徹夜が続いています。どうかそんな私を励まして下さい、直ちゃん、貢さん、そしてリュウホウ…
直「視力が低下しない程度に努力を推奨する」
サムライ「健闘を祈る」
リュウホウ「ぼ、ぼくが憑いてるからね……」

>リョウ来ましたね!でも、ごめんリョウ…まさみ様(作者)じゃなくても、直君&ロンは贔屓よ!!
比重が違う。

>サラ・ウォーターズは確かにどんでんが凄かったですね。しかもすごい百合!以前読んでこの作家は百合しか書かんのか!?と思った記憶があります。ただ後味の悪さが嫌で…。あっと驚くどんでんがあって爽快感があるお勧めの作品はありますか?
後味悪いですか?「半身」はアレですが「荊の城」はある意味ハッピーエンドでは……あれからふたりがめくるめく愛欲の日々に溺れると思うとたまらんもんが。「夜愁」も読みたいですがアマゾンの評価があんまりにもアレでためらいます。

オリエント急行の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)オリエント急行の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2003/10)
アガサ クリスティー

商品詳細を見る

古典中の古典。犯人が意外すぎる。列車の中で繰り広げられる濃密な密室劇に引き込まれる。最後のどんでん返しはあまりにも有名。ポアロの英断に乾杯。
赤朽葉家の伝説赤朽葉家の伝説
(2006/12/28)
桜庭 一樹

商品詳細を見る

女系家族三代の歴史を綴る一大叙事詩。最終章「殺人者」で明かされる視点の逆転がもたらす酩酊感はすごい。ラスト、墓参りのシーンで振られる紅緑村の当て字がしみじみした余韻を残す。
三人の悪党―きんぴか〈1〉 (光文社文庫)三人の悪党―きんぴか〈1〉 (光文社文庫)
(1999/07)
浅田 次郎

商品詳細を見る

浅田次郎作品で一番好きなのは「蒼穹の昴」なんですがこの人の作品はどれも読後感爽快。中でもきんぴかは隠れた名作。主役三人組の個性が光りに光る。鉄砲玉上がりのヤクザと男気溢れる軍曹、元エリート官僚(眼鏡)のトリオのやりとりが凄くいい。つか秀さんかっこよすぎ、惚れる。
闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)
(2002/06)
浅田 次郎

商品詳細を見る

ある意味これも檻の中もの。明治を生きた老侠客が語る泥棒一座の血湧き胸踊り胸が透く武勇憚。歴史上の有名人を惜しげもなく出演させ絡ます手腕は山田風太郎を連想させる見事さ。
じんと泣けます笑えます。
池袋ウエストゲートパーク池袋ウエストゲートパーク
(2001/07)
石田 衣良

商品詳細を見る

トラブルシューター誠が活躍する連作集。陰惨な事件を扱った話が多いわりに読後感がいいのはキャラクターが皆前向きだから。ドラマより原作のほうが好きです。おすすめ。
きみにしか聞こえない―CALLING YOU (角川スニーカー文庫)きみにしか聞こえない―CALLING YOU (角川スニーカー文庫)
(2001/05)
乙一

商品詳細を見る

「どんでん返し」といったら忘れちゃいけないこの人。「華歌」はやられました。
溺れる魚 (新潮文庫)溺れる魚 (新潮文庫)
(2000/12)
戸梶 圭太

商品詳細を見る

エゴ剥き出しの奴らが暴走しまくる様がいっそ痛快。清清しいまでに突き抜けてる。
以上独断と偏見による清清しい本紹介です。お役に立てましたら幸いです。

>釣られてみます!!!///
「かかった!」

>ふと思ったんですが、まさみ様の漫画雑誌や漫画単行本を含めた一週間の読書量ってどれくらいですか?あれだけ大量の本と漫画を紹介出来るくらい読んでいて、さらにキャラの誕生日がわかるくらいの深さまで入り込んでいるなんて…
日によって違いますが小説が週に3~5冊、漫画も同……だと思いますがいちいち数えるのが面倒くさいんで正確にわかりません……ごめんなさい。。立ち読みしてる雑誌は多いですけど。ちなみに柳生はコンビ二でキャラブック立ち読みしたらたまたま同じ誕生日だったんで印象に残ってただけです。

>リョウちゃん「釣られてみる?」って…最近出番が無いと思っていたら電王見てたのねー!?でも名前的に言ったら君は良太郎かリュウタだよね。
フィッシング詐欺。

>「金属バットで顔面整形」「房内暴力」に笑いました。ほんと、お上手ですねリョウもといまさみ殿!
プリズンではどちらかというと閨房暴力が流行ってます。

>ロン…どーしてるの?無事?!医者のいない医務室にいても…;道了はまさか付き添ってませんよね。
「無表情であーんされても反応に困るよ道了」

>そういえばサーシャあれから出てきませんね……
アルセニーの腕の中で永遠の眠りに。

>暴君のキャラ質もみたいです。できれば過度に悪ぶることなく本音のところを。それか同じ質問にレイジと暴君それぞれが答えるとか。違いがよりはっきりするんではないかと。
暴君はむずかしいです。

>リョウではないですか! したたかな子ですね~ あ、でも房内暴力は止めときましょ?
ロザンナを殴る蹴る落とす三段活用。

>サムライへたれだ。受けになってしまえv艶っぽく。
「やめろっ……武士たる身にこのような……」
「体は正直だな」

>今までそんな風には見られてなかったのが男の色香と艶っぽさで受け!?どこまでもへたれへたれへたれだなァアアアアッッ!!!プリズンの囚人共にも受けとして見られる日がくるのかな?謎。
サムライだって入所したての頃はケツ狙われてましたから。

>暴力は性欲より暴力?
性欲は暴力より暴力?

>リョウは鈴村か!
声はかないみかです。

>もう、直サムでいいなと思いました!!へたれ流され受け萌えます!
サムライだって受けいけるよ?

>ついでに最後の斉藤先生×タジマに萌えました。
つわものですね。

>ごねてアルセニーを困らせてます。>困りながらも弟の我侭がちょっと嬉しいと思います。
「しょうがいない子だねサーシャは……ほら、紅茶だよ。体が温まる」
「口移しの奉仕を命じる」
「陛下の御心のままに」

>サムライ受け…なんか、凄く燃えるかもしれない。
あえて萌えではなく。

>サム直大好きです!頑張って鬱を脱してください。
初夜近し。

>新キャラ質…誰だ…リョウ?ホセ(でも秘密がおおいやつが素直に答えるとはおもわない)?…貞子??ビバリー?
ホセのキャラ質も追加予定です。

>…斉藤先生…頭部は発見されたのでしょうか…(これきいたら希望がもてないけどきになって)
発見されました。

>リョウからヨンイルにたいする意見がきけなかった…
「ヨンイル?……ケツの穴に指突っ込んで奥歯ガタガタ言わせられたトラウマまだ癒えてないから聞かないで」

>日本転覆をマジで出来てしまうリョウ・・・客層が広いですね。
財政界の大物に少年少女を斡旋していた売春組織の元締めで恐喝の常習犯です。

>リョウ可愛いなぁもー!!頭撫で撫でしたい、弟にほしいなぁ!!
こんな弟いやです。

>>タジマや所長はむずかしいかもしれんけど……。と仰られてましたがそんなことないですよまさみさん!他の悪人と同じように彼らにも弱さがあって、酷い人たちですけど人間の香りがします。プリズンの悪役さんたちはそこがいいと思うのです。タジマの対兄コンプレックス辺りを含め、彼ら兄弟の過去も気になってますよ!私だけかもしれないですが…。笑。だから嫌いなキャラはいないです。長所短所含めみんな大好きです。
ありがとうございます……!

>刺青SS読みました!ヨン直はやっぱりこのくらいの、ヨンイルの本気チラ見せに直が動揺するくらいの焦れ焦れ感がたまらないですね。笑。あとリョウの百質のプリズンキャラ紹介がすごく面白かったです。直に対してのアドバイスに「ですよねー」と笑ってしまいました。的を射ています。慎み…大事かも。あと安田さんに容赦がなさ過ぎです!笑。早くビバリーと会えますように…。
「だってほんとやばいし。最近デコの面積広がってきたよ?」
「リョウさんの言う慎みはイコールちらリズムっス」
「パンモロは萌えないっしょ?ぎりぎりまで隠してここぞってところでちらっと見せるのがそそるんだよ」

>追加28枚送りました。盗まれているって事は、南棟だけ黒ビキニ率が高いっていう事ですよね?折角だから「どピンク」を一枚混ぜておきましょう。
ショッキングピンクの隠者。

>最近読み始めました。本当に面白いです。今、最初からまた読み直しているのですが、一部三章のロンの回想が終わったくらいで、誤字がありました。音信不通が音信普通に。では、更新を楽しみにしてます、頑張って下さい!それと疑問なのですが、安田は直の遺伝子上の母親を知っているのですか?
個人的な面識はありませんが情報は押さえてるっぽい。

>ホセの妄想でもいいので、も一度カルメンを出してほしいです。
次にカルメンがでてくるのはホセ童貞喪失編。

>実際、サムライ!てめぇ何やってんだおらぁぁ!って感じなんですが・・・対応は間違ってなかったとも思うし。でも直ちゃん精神的にやばくね?みたいな。複雑で苦しいっ!せめて、サム直は離れすぎないでーー!涙 つかさ、もうサムライ、むしろ本能の赴くままに激しく抱いちゃえば?それこそ暴君並みに☆
「……砕けそうで怖いのだ」

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(-) | 20020701110343 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天