ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
拍手コメント返信

>出所祝いに小豆餡の月餅<了解です!料理全く出来ませんが頑張って作って待ってますv(笑)なのでもう弱いものいじめ止めて下さいね!(>_<)
「ちっ、月餅と引き換えとあっちゃしょうがねーな。可愛い女房の頼みを聞いてやるよ。そんかし美味いの作ってくれよ。……俺の大好物の小豆餡がたらふく入った月餅、ユエとマオにも持たせてやりてーんだ。家庭の味知らねえからな、あいつら……女房が手によりをかけた月餅食えば女を犯して切り刻むようなゲスな趣味ともすっぱり縁切れるんじゃねえかって……ま、一種の厄払いさ。あいつらもつっこみから足洗って所帯持つ頃合だしな」

>もし直ちゃんが不健全な意味で誘ったら先に落ちるのはサムライかヨンイルどっちなんでしょうか?一見、我慢強いサムライのが有利な(?)気もしますが、何だかんだ言って彼は直ちゃんとそ-ゆ-仲なりたいわけですし…逆にヨンイルは友達以上恋人未満で終わるらしいので持ちこたえるかも。
どっちでしょうか……両方とも我慢強いし直の事思うあまり頑として拒否りそう。
 
>十一章十九話読んでる途中ですがあばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばば
ジャイアント?

>直は本当に不器用ですね……。
不器用というか ひとり上手。

>熟れるどころか、このままじゃあ腐敗して落ちちゃうよ?サムライ。そして後悔は先に立たない………ところで斎安エロ秘かに期待してたのに、もしやこの先全く叶わない願いなんですか、まさみ様!?もうこうなったら斎藤先生の夢オチでもいいので所長の妄想の中で繰り広げられてるような医務室での濃い痴態を演じて下さい。
斉藤たまりすぎ。

>直の全裸、シャワー、騎乗位!おおーっ!美味し過ぎです。これまでされて、まだ据膳喰わない男は凄い。とりあえず侍のED疑惑だけは解決で良かったね、と自分を誤魔化しとくしか無いです。直ちゃん最大の欝進行中で辛いです…
箸を割るとこまでいった。

>サムライ・・・直が壊れますよ。本当にっ下水を修理しているどころじゃないんだから?!
下水修理の前に関係を修繕せよと。

>直ちゃんと暴君のSM…!? またレイジ、タジマ2号に逆戻りして直ちゃんファンにまでバッシング受けたりしませんよね?直ちゃんとならひょっとして背徳のエロス…(涎)?!…いいかも。
悪徳に染まり堕ちていく。

>でも、暴君がロンをかんっぺきに忘れてるような行動するのはやっぱなんだか許せな~い!直ちゃんといても、少しはロンのコト思い出しなさいよっ。
「ロン?だれだっけ?……ああ、こないだダンボールにいれて流した猫か」ドナドナ。

>サムライ・・・・・・。あの後どうしたの??
「……厠に直行だ」

>直は、恵のことになると自分の価値を低く見すぎるので、もうちょっと自分のために生きてもいいのにな。と思わずにはいられません(>_<)
こればっかりはどうしようもない。病巣は根深い。

>テストが近いです (((´・ω・`)
だいじょうぶですか。

>全然勉強できてないorz直ちゃん代わりに受けてきてよー
「断る。実力で挑め」

>売春班の傷なかなか癒えないんですね、直。サムライに抱かれたら癒えるんじゃないかとも思うんですけど。彼は違う考えみたいですね。早めに仲直りして欲しいです。じゃないと、今の直はとても心配です。
シャワー室で水を浴びながら四つん這いで絶叫するところを人に見られたら。

>そんな鈍い奴ほっといてヨンイルのとこに家出しちゃえ!!と思ったら、そういやヨンイル下水道だったorz
こうなったらホセの所へ!

>「波皮」「厚瞼皮」・・・・面の皮が厚いってこと???
「喉の皮も厚いぜ」

>あぁぁぁぁ、リョウとビバリーの和みコンビがはやく見たいィ!!!!!
番外編でリョウとビバリーの出会い編書いてます。久しぶりのリョウ一人称語りむずかしい……。

>こんにちは。まさみ様オススメの推理小説ありますか?宜しければ是非教えて下さい。

ハサミ男 (講談社文庫)ハサミ男 (講談社文庫)
(2002/08)
殊能 将之

商品詳細を見る

結末の驚き度はダントツ。事件の真相よりも主人公が実は×××だった衝撃のでかい。「やられたー!」と思いたい人にはオススメです。
フリークス (光文社文庫)フリークス (光文社文庫)
(2000/03)
綾辻 行人

商品詳細を見る

綾辻さんの作品は何冊か読みましたが一番最初に読んだこれが一番好き。推理小説というかサイコホラーの分類ですがどんでん返しがもたらす極上の酩酊感を味わい方はぜひ。
46番目の密室 (講談社文庫)46番目の密室 (講談社文庫)
(1995/03)
有栖川 有栖

商品詳細を見る

言わずと知れた国名シリーズ一冊目。助教授とアリスのコンビが最高です。三十路男二人の息の合いすぎたやりとりに萌え。一番好きなのは「英国庭園の謎」に入ってる「ジャバウォッキー」です。あとタイトル忘れたけど論文に一文付け足して小説になるの。
心の砕ける音 (文春文庫)心の砕ける音 (文春文庫)
(2001/09)
トマス・H. クック

商品詳細を見る

トマス・H・クックの心理描写は深いです。ほろ苦く哀切な読後の余韻が癖になる。「夜の記憶」が一番面白かったけど次点はこれ。読んでるうちにやりきれなくて溜め息ばっか出るけど読み通す価値あり。
一番やりきれないのは「死の記憶」だと思う……。
荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)
(2004/04/22)
サラ・ウォーターズ

商品詳細を見る

物凄い濃厚な百合ミステリ。上巻三分の一までは「スリ師一家の娘がメイドとして古城に潜入、貴族の娘をたぶらかして逆玉狙う男の片棒担ぐ」話なんですが途中からがらりと見方が変わる。どんでん返しに次ぐどんでん返しがたまらん。ヴィクトリア朝の風俗の描写も鮮やか。スウが指貫でモードの歯を研ぐシーンがエロすぎです先生。
象と耳鳴り象と耳鳴り
(1999/10)
恩田 陸

商品詳細を見る

「廃園」が一番好き。
推理小説に分類していいのかよこれってのが混じってますが「このミス」基準だと全部ミステリらしいのでセーフ……ですよね?(セーフとも!)
以上ご参考になれば幸いです。

>さ、サムライ・・・こ、こ、このっ!ヘタレ!!直ちゃんがあんなに求めているのに!!ば、バカヤロー!!
「ホースで縛り上げて犯すところだった」直談。

>暴君×サムライ!!!? ひぃい~直の目の前でね!?
「男に抱かれるよさ教えてやるぜ」
「何をするレイジやめろっ、こんな所を直とロンに見られたら……」
「武士の沽券に関わるってか?股間硬くしながら言うことかよ」
「寄らば斬る」
「斬ってみろよご自慢の刀で。できるもんならな」
「それ以上近寄ると本当に……っあ、……!?」 
「体は正直だな。いいぜ、艶っぽい。仰け反る喉仏の形がエロくてそそる」

>ごめんなさい。道了×凱良いなと思いました・・!!
「スカした人形野郎め、舎弟が世話んなった借りきっちり返してもらうぜ!」
「暑苦しい」
「すぐに減らず口きけねーようにしてやるよ」
「消えろ。邪魔だ」
「おォおおおおおおおおォおおおおおおおおォおおおおおおおおっ!!!」
「障害は排除する。俺の前に立ち塞がるものは薙ぎ払う」 

>直ちゃん……!!!泣 最接近なのに痛々しい。切なすぎるわ~。でもこの状況で抱いてもらってもやっぱり直ちゃんは後悔するんだろうな……悶々。
直は本当難しい性格です。

>サムライ!信じています。頑張って!!ただ間の悪い男だってのが心配なだけで…
「どうしろというのだ……直……」シャワー室を出てから扉を背に悶々。

>ホセに黒五枚送った者です。本当は年の数だけ送ろうかとも思ったんですが、追加いります?
ホセ「ではあと二十八枚ほど」
ロン「………三十三歳!?」

>暴君とのサーシャを上回るSМプレイにご期待ください。←すっごい期待します!待ってます!でも、早くサムライと仲直りしてもほしい…そんな矛盾
えーとじゃあ暴君×直+サムライで。

>コピーの使い方知らなかったのね!?しかも「あの」レイジの言葉を素直に信じるところがかわいい。いっぱいからかわれてるのにね~
「世界史はからっきしだもんな、サムライ。ちなみにマリー・アントワネットの名言は?」
「米がなければ粟を食えばいいのだ」
「……不正解だけど文脈は間違ってねー」
「天保の頃の仙台藩主の言葉だ」
「実話!?」

>サムライ・・・(じとー)直ちゃん、もうヨンイルに乗り換えちゃいなYO
サムライじゃなきゃ意味がない。

>な、直ちゃんがキレた!!!
キレる15歳 シャワー室で暴行。

>暴君とサーシャを上回るSМプレイ…凄すぎる……
よりどりみどり。

>ロンとレイジが離れ離れになるより、直とサムライが離れ離れの方が長い間すれ違いそうι2人も不器用だし頑固だから…。2人のすれ違いは見てられないよ~(ノд`。)ロンとレイジはけっこう早くなんとかなるけど!!
九章まるまるすれ違ってましたから。

>…サムライ受…orz
需要と逆方向に突っ走ります。

>サムライお願いだから直ちゃん抱いてあげて。もう直ちゃん狂っちゃうよ・・・。
じらされて狂いに狂い。

>サム直なんてじれったいんだ…!!!!
ヤッチマエヨ!

>黒ビキニのロン…どうよレイジ?
「股間の突っ張りがたりねー」
「頑張ったんだよこれでも」

>みっちゃん、レイジから横文字を習っちゃ駄目だ!恥かくぞ!
「安心しろ。習ったところでさっぱりわからん」

>十九話読みながら「サムライのヘタレぇぇぇっ」と思わず叫んでしまいました。直ちゃんに同情を禁じ得ません。直ちゃんファイト!
「いつまで待てばいいんだ、僕は」

>妙な欝払い呪文を送った者です。「俺様~」シリーズはさっちゃん、古語シリーズはサムライ、「プリッ」は「ぷりぃ?↑」みたいなぶりっこのような感じで貞子様で脳内再生しています。さっちゃんは「我が美技に酔え!」とか本当に言いそうです。サムライも本当に言いそうで怖いです。「プリッ」を凱が顔を赤らめつつそっぽを向きながら言う姿を想像してしまい、階段から足を踏み外しそうになりました。
無難にホセとかタジマで想像してください。ちなみに柳生と同じ誕生日です私。

>400万hitおめでとうございます!サムライがタオル持って戻ってきて直を包んであげると思ってたら行き先トイレ(私調べ)だったー!あまりのことに涙が出ました。でも好きですサムライ。応援してるから頑張って!…シャワー室シーンが始まったときに暴君が来ると思ってワクワクしてたのは内緒ですけど。笑。
「俺がタオルだ」と直を包み(以下略)

>斉藤センセが不死鳥の如く復活するなら暴君が生存してレイジと共棲も……できなくなくもなくもない?暴君大好きなんです…。プリズンの素敵なところの一つは、悪人も善人もいないところだと思ってます。障害となる悪い人にも弱さや傷があって、仲間たちにもズルイところやダメなところがある、そういうのがすごくすごく大好きです。
ありがとうございます。悪人にも共感してもらえたら嬉しいです。タジマや所長はむずかしいかもしれんけど……。

>サムライ何してんだー!!て思いましたけど、あれがサムライじゃなくヨンイルでも同じように突き放したでしょうね。んで暴君だと喜んで相手したでしょうね…。 その違いが直のこと本気で好きってことなんでしょうけど。まぁあそこまでされて欲に流されないのは素敵だけど、その後の帰り道どうしたのかが気になるところ。
「今抱いても直のためにならん。自分で自分傷付けるのはよしや、自暴自棄のダチは見てられへんさかい」

>レッレイジバラバラになんてしてないよね?違う人だよね!?さいとう先生~(pд`゜)
「サイコロにしてやったぜ」

>サムライは悪くないし、直も悪くない。でも、ちょっ・・・サムライ、先に謝ります。ごめんね・・・。では、せーの・・・、ロンの漢前を見習ったらどうだ、このヘタレ侍ぃぃぃぃ!!・・・・・私情入りまして失礼します・・・!
もう受けでいいよヘタレ流され受けで。

>400万・・・!!?うおわあ!おめでとうございます、まさみさん!!
ありがとうございます!皆さんのおかげです!

>斎藤→安田→斎藤と出て、何だか感動しました。
ストーキングストーキング。

>ヘタレ侍めぇ~!!!謝れ!謝るのだ!切腹じゃあw
「面目次第もない」

>拍手したらヨンイル出ました☆トガシの先生はとうとう言い訳をなさらなかったとお聞きしましたが…。トガシが働いたらアタクシも働こうかと思います。ヨンイル…冨樫が働いたら出所出来るよ!外に出たらやりたい事考えないとね♪
「休みたいから休む」って断言したんでしょうか。

>サ、サ、サム、ライ!お前いっぺん死ね!ってヨンイルが言ってたよ!(サムライ大好きです、ヨンイルごめんね☆)
「いっぺん死ねなんて言うてへんわ、お前は真中並の最低へたれ男じゃちィとはゾロの男前ぶり見習え言うたんじゃ」

>直ちゃんの堕ちた姿に落ち込んだあとの拍手SSが凱アン・・・。
癒されましたか?

>なおちゃん…(T-T)くそぅサムライなんて大っ嫌いだ!!
「俺とて堪えておるのだ」

>十九話更新!!とおもったらサムライが大変!?うわああん、せっかくサムライ出てきたのにエロはあるけどらぶがないぃ~
ラブなどないです。

>またもやサムライ株暴落の予感…?と恐々としましたが拍コメ返信の様子なら大丈夫みたい…?ここのとこヨン直派の方に押され気味ですが私はやっぱりサム直一筋です!!
ありがとうございます。一応サム直が基本カプなので応援嬉しいです。

>とかいいつつ暴君×直も気になったりするのですが!!
舌の根も乾かぬうちに!?

>直ちゃんとレイジが心配でたまりません。助けてください。
ごめんなさい 無理です。

>結構複雑難解ですね。カラコンはともかく、色見えないのに銀のメッシュ入れる道了。いったい何に影響されたのでしょうか。
「ザンザスだ」
「色盲だから刈り込みの剃り上げがメッシュに見えたのか……」

>暴君はロンに欲望抱いてるのに犯したりとかはしないんですか?
ためてためていずれ爆発。

>サムライが最初からきっぱりと拒絶出来なかったのは、やはり直ちゃんの誘惑に多少なりとも負けてる部分があったのでしょうか?
揺らいでます ぐらぐらと。煮立ってます ぐつぐつと。

>うちの弟妹アトムとウランですよ。マジで。リアルに。なのに兄と私は至って一般的なネーミングってどないやねん。
弟さんと妹さんが幸多き人生を歩めるよう祈ってます。

>遂にサム直も鬱期到来orz 貢頑張って!
「ひとたび直にふれたら自制が利かなくなる、それが怖いのだ……」

>最新話、直が痛々しすぎて直視できませんでした……。やっぱり直にはあくまで受けであってほしい!
誘い受けは書けません、どうしても襲い受けになってしまいます……。

>「抱かぬなら抱くまで待とうサムライよ」
現在 抱かぬなら 抱かせてみせよう→将来 抱かぬなら 殺してしまえ(以下略)

>暴サム、以前は全然構わない、むしろ見たい!と思ってましたけど、こんなサム直が今にも壊れてしまいそうな状態で暴サムきたらどうなるの・・・?!ショック療法で逆に好転するならいいけど・・・!!><
自暴自棄で暴君に身を委ねます。サムライの前で犯されます。むしろサムライと一緒に(略)

>先日ドイツ人の血がちょこっと入った方(曾お祖父さんがドイツ人)と一瞬お知り合いになりました。確かウエンツ瑛士君もドイツ人と日本人のハーフらしいですが、その方(男)もどことなくウエンツ君に似てました。てことは斎藤先生もウエンツ君似??
そんなドイツ人とのハーフは皆ウェンツ似みたいな……「まあ似てなくもないかな?」

>サム直にムハムハしつつもどうしてもサーシャが気になってなりません。サーシャたん…
「入院食はキャビアしか認めん」とごねてアルセニーを困らせてます。

>サムライって普通にイイ男ですよね~。ヤれば全てが治まるなんぞは只の幻想ですからね~。毎回毎回直ちゃんにボロクソに言われても真摯に愛情を向け続けるんだから、相当イイ男ですよ。私だったら、受けた傷口を指で穿り返す直ちゃんの自虐的な卑屈さに根を上げていると思います(苦笑)。
同感です。でもプライドが高いからこそ一度どん底まで貶められた屈辱があとを引いてるんです……。

>本気になればタジマすら泣かせる斉藤さん!!生還したら囚人たちの前で鬼畜度100%でタジマを立ち直れないくらいけちょんけちょんにしてくださいっ
「硬くて太いものを突っ込んであげる」
「何を入れる気だ!?」
「注射器」
「浣腸プレイか!大好きだ!!」

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(-) | 20020630202730 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。