ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
拍手コメント返信

>サムライの涙に萌えました。ごめんなさい。
萌えてください。

>はぁ。拍手コメントで学園プリズン話を見たせいで、本編そっちのけで妄想爆発しております。
そっちのけかい。

>オラネコキング、いいと思います 笑
なめんなよ猫みたい。

>ちまき様の絵がもっと見たい・・・
艶っぽいしずるとかおるで眼福。

>初めて出来た相棒(恋人)があんな極上な王様で、人間関係運をそこで使い果たしてしまわないか心配。東棟4人も大事ですがロンにはそれに限らずいい友達を作っていって欲しいんです。
ロンはまだ若いんだからいくらでも友達作れる。

>直ちゃんの搬送はヨンイルでしょ!あんなに頑張ってるんだもん、少しは報われて欲しいです…
安田とヨンイルとサムライで奪い合い。

>直に薫流をみたのか…静流、業火に散る。お疲れ様。
退場。

>静流死にましたっ!?
死にました。

>つやぴかサーシャ、レイジのタイプなのね・・・。良かったね(?)サーシャ。レイジは美人だったらどんなタイプでも好きそうだけど。
来る者拒まずマハラジャ気取り。

>ひゃっくまんヒットまっであっとちょっと♪・・・すいません浮かれてます。
100万ヒットしたら何かいいことがおこるかも。

>サムライは直がいたから泣けたんでしょうね。あの場に他者がいたら泣けなかったろうから却ってロン達が遅れてくれてよかったかも。静流も助かって辛い生を送るより安らかな死の方が最善だった、とそう思います(泣
直の胸を借りて漢泣き。

>帯刀家は莞爾や世司子含む上の世代が見てみぬふりをして放置してきた確執や歪みが全てツケとなって、貢や静流たちの子供の代に悲惨な事件となって表面化したんですね。莞爾と世司子、お前ら兄妹が悪いんじゃ!
帯刀家の因縁は根深いので親を責めてもおわりません。莞爾と世司子も歪んだ環境で育ってますし……悲劇の連鎖です。

>ヤク抜き完了したサーシャのプリズン再デビューはドンホセが手をとってエスコートしたげて下さい。サーシャは誰あの美人ってな目で下僕どもにガンガン視姦されちゃって下さい。
「だれあの美白美人」「ロシアが生んだ奇跡だろ」「ロマノフの至宝か」「クリオネの化身だろ」「流氷の天使ってか」

>サーシャはブルーワークだったんですか!ゴム手ゴム長でおトイレ掃除のおかっぱを想像して笑。
毎日トイレ掃除です。便器をつやぴかにしてました。

>静流くんがとうとう逝ってしまった……全身の力がガックリと抜けてしまうような虚無感を感じてます。切ない、切ない。
成仏しろ。

>ヨンイルごめん!脳内で貢直のウェディングベルがリーンゴーンと・・・
「んな阿呆なあ!」

>三十九話に果てしなく感動致しました...!!直ちゃん、凄く良い子だー、なんだかんだ云って静流もすきです。サムライありがとうー、男前。
サムライはまた一つ罪業を背負った。

>レイジ入所当初ブラックワークって・・もしかして売春班ですか?あのフェロモン王様が売春班入ったら・・・・・・・ウホッv
売春班でした。行列できました。

>サーシャの少年時代にやたら興味があります。拍手SSも内容が濃くて・・まさみ様もしかしてサーシャが主人公の小説を考えてたり・・なんかしたら泣いて喜びますが。どうでしょぉぉぉおおおお!!?質問ですが、サーシャはいつからいつまで団長に性的虐待をされてたのですか・・やっぱ但馬弟のようにいろいろな体位や玩具やらでしつこくされたのですか・・?
九歳から十二歳まで。いろいろな体位を仕込まれたりしましたが玩具は使ってなかったんじゃないでしょうか。それよか素っ裸に剥かれて火の輪くぐらされたり猛獣の檻に閉じ込められたり下にウォッカ撒いて火の海にして綱渡りさせられたり。

>サムライが静流の手を離して直の手をつかんだ瞬間にガッツポーズをした私は最低だと思います。ごめんよ静流!
勝利のガッツポーズ。

>漢泣きにときめきました…!ところで安田とロンとレイジとヨンイルの4人はサムライの涙を見ることになるのでしょうか?
ないです。目が赤く腫れてるだけ。

>常日頃冷静で品が良い分、感情的に「ゲス野朗」だの「畜生」だのと悪態をつく直が素敵です。こういった時折見せる「らしくなさ」も直の魅力の一つですよね♪
「売春班の記録」ではタジマのあまりの悪辣っぷりに腹に据えかねて「くそったれ」と言いました。

>最近、若者向けの音楽ガンガンのお洒落な所で食事してたんです。そしたら隣の若者男の2人組(全身黒の綺麗系)が会話をしてたんですけど、「彼氏できた?」「できないんだよねー」と普通に会話してたのにびっくりしました(笑)「彼女作るの?」「今更女に戻れないしなぁ」なんて、腐女子な2人は隣のホモをチラチラ気にしてしまいました(笑)最近の若者はオープンなんですね・・いいことだw
同性愛者は100人に3人の割合。

>派手にやらかしたわりにはあっさり逝った静流。正攻法では貢に適わず(静流に剣の才が有ると分かる前)、直殺害も未遂に終わって手が無くなった静流が、少しでも貢の心に傷を残そうと嗤って呪詛を吐きながら貢の目の前で自身の首を掻っ切るという、最後まで華々しい(?)最後を想像してました。
見るな。傷になる。

>プリズンに来て初期のレイジの所属先がブラックワークとなってますが、やっぱり2班の売春班ですかね。基本ランダムの配属先も、2班だけは看守の思惑が入り乱れる様ですし。2班の場合、在籍一週間の短い期間にレイジを頂けたラッキーボーイはいるんですか?
4・5人います。後日壮絶な最期をとげました。

>セーニャ、いいですよね!可愛いwでも、一番はやっぱりサーシャ!何故かイメージがすみっこでボロをまとった7、8歳の少年で、カーシャすすってる…もしくは、檻でうずくまってるサーシャ。薬抜けしたサーシャ、楽しみです
サーシャの住まいは檻です。足枷でつながれてた。隣人は熊のダルタニヤン。

>サムライにつられ私も泣きました。大切な直たんを抱きしめた安心感と静流を殺したという罪悪感とが混ざった涙・・・切ないですね。ぐすん・・・。
苦い涙。

>なんだか最近、主役4人は幸せになれるのか不安になってきました(´Д⊂グスン でも最後まで絶対読みます!!
どんな形になっても最後まで見届けてください。

>某作家…四龍島シリーズご存知ですか?銀髪の街の主と花街を仕切る人たらしな頭の行き過ぎた主従関係がメインの話です。中学当時はこれに勝る話は無いと思ったものですが…<少年プリズンですvv
コバルト文庫では須賀しのぶ「ブラック・ベルベッド」にハマってます。ナダル大主教・ハル神父・ジョン萌え。良くも悪くもレーベルカラーから浮いてますが面白いです。野々原花南の「やっちまえ!」「逃げちまえ!」シリーズも大好き。

>暴君はロンを愛してないんかい!?暴君レイジに質問。ロンをどう思ってるの?
「めちゃくちゃに犯してえ」

>艶ピカエンペラーへ、極力喋らすニッコリ笑ってればレイジが釣れるかもよ?
氷の微笑。

>英語教師なレイジ、依怙贔屓が激しそう…。
毎回サムライをさします。いやがらせ。

>どうしましょう・・・!所長が結構好きな自分が居ます。
あらたな自分との出会い。

>レイジの強制労働所属先って売春班?恐らく囚人看守問わす詰めかけて長蛇の列が出来たと思われます。ちゃんとお勤めしたんかしら?もしかして囚人のアレを潰したか喰いちぎったかしたのってここで?
そうです。

>ホセサシャ調教?そりゃ読みたいですよ(滝涙)。クスリとレイジの効果が薄れたころに甦ってくる兄との記憶を脳内麻薬で抑え込むのですただし聞くだけ聞いてから!!
流氷の天使クリオネが天国に連れてってくれる。

>尽くし攻めなレイジも大好きなのですが、「暴君」モードのレイジにもロンロンを攻めてもらいたいです!たまには鬼畜攻で!あ、ロンロンに嫌われそうで怖いから無理かな…?
「ぎゃんぎゃん喚くなよ。べそかいて同情買おうって媚びたガキがいちばん嫌いなんだよ、俺は。何発殴れば素直にお口を開いてくれるんだ、何十発殴れば大人しく跪いてフェラしてくれるんだよ、淫売の野良猫が。さかりのついた猫が変な声で鳴き出す前にたらふくミルク呑まして満足させてやろうってんだ、狂ったように感謝しろよ」

>花村満月の『夜を撃つ』知ってます?描写の生々しさに、読んでて初めて眉間が寄りました。だが面白い!半分まで読んでも未だに主人公の性格がつかみにくいなんてことがあるんだなあ…人は単純で、でも、そう単純じゃないのね。花村満月の文章は絶妙出す
花村満月はさそうあきら作画の「犬・犬・犬」読んだだけです。うちの専門に講義にくるとか言ってたけど実現しなかったような……鼻をすりおろすシーンがトラウマ。

>ホセが給仕のおばはんか・・・・・・あり、だな・・・
ありなのか!?

>三十九話に涙が出ました。僕と同じ所まで堕ちてこいといった静流が、華々しく咲き枯れて萎む前に潔く散る花のように壮絶でした。
咲く前に枯れる苗 萎む前に散る花。

>理性が残る限り最後まで侍を憎んでいましたよね。苦しみながらも必死で憎み続けようとする姿や最終的には完全に壊れて錯乱する姿が余りにも可哀想でした。
命果てる限り呪詛を吐く。

>最後に姉の事を呼んでましたが、この時点で静流のこころは完全に彼岸へと渡ってしまっていたのでしょうか。
境目でした。

>侍は苗の時と同様に心に深い傷を負ったのなら最終的に復讐は成功したようにも思えました。
一生消えない傷を心に負った。

>体だけでも生きてて欲しかったです。
植物人間!?

>ヨン直がすきです。ヨンイルがんばってー!
「競歩なら負けへんでー」「直は渡さん」「隙アリ!」「足をひっかけるとは卑怯なっ」

>三十九話の純粋すぎる静流を見てなんでかなんて素敵にジャバネスクの吉野君を思い出しました。自分は望むささやかで小さな幸せさえ全て奪われ何一つ持たないのに、自分の望んだ全てを手にしている異母兄を憎み、命を狙うとこなんかそっくりです。純粋なとこも。他はシチュから何から色々違うんですが。
生まれ変わりかもしれませんね。

>静流の死については、それしか方法がなかったのだと思いますが、最後まで苗に対してのすまないと思う気持ちが静流になかったことが残念です。
反省しない子。

>プライドの高い子が心身共にボロボロにされてそれでもプライドを捨てきれないの萌えです。直が大好きです
プライドだけで生きている。

>サムライはいつからヘタレ攻めになったんですか?
八章から。

>キャラの誕生日を教えて頂けませんか?できれば登場人物紹介に載せてくださるとうれしいです。あ、でもお忙しいと思いますので無理はなさらないでください。少年プリズンとまさみさまがだいすきです!それでは失礼しました。
キャラの誕生日は拍手返信ログにあったような……余裕があったら今度まとめてみます。

>サーシャの薬物使用ですが、2章5話でハッキングした囚人データを見たリョウが、サーシャの写真を「覚醒剤中毒の初期段階」と判断する場面がありました。こういう写真って逮捕時or収監時のものですよね。・・・・・アルセニー知ってたのかなあ。
アルセニーは薄々知っていたのではないかと。その頃はもうロシアと日本で引き離されて連絡とれなくなってたんで手の打ちようありませんでしたが。

>サーシャ、バナナの皮だけじゃ体持たないよ~・・・。ホセ様、お願いしますどうぞ身も捧げてくださいませ(バナナの)
「我輩に(バナナの)身を捧げろとは鎖に縛られベッドから動けぬ虜囚とは思えぬ尊大な要求ですね。我輩も病床から起き上がれぬ哀れな皇帝の高貴なる口に(バナナの)身を捧げたいのは山々ですが、贅沢な暮らしに慣れた皇帝陛下に民草の貧窮を知ってもらい粗食の喜びに目覚めてもらう為にも、甘く芳しく匂い立つ剥き身は陛下のそばから遠ざけろと良心が命じ……」「口を慎め無礼者めがっ、お前ごとき卑しき輩は言われた通りに(バナナの)身を捧げればいいのだ!!」

>安田さんとロンの絡みが好きです。擬似親子みたいで・・・・・・。
父の小脇に抱かれる息子。

>まさみ様大好きです!これからもお体に気をつけて、更新を頑張りすぎず少年プリズンを続けてください。応援しております。
末永く続けたいです。

>毎日更新有難う御座います。小説も然る事ながら拍手レスも楽しく拝見させていただいております。これからも頑張ってくださいv
がんばります。

>ホセ&サーシャ、調教シーンの本編を是非見たいです☆よろしくお願いします。・・・・・・どんな風にされているのか胸がキュンキュンします。
どんな風にされてんだろ。

>ぶははは!!歌太郎さま最高です!3番4番あったんですね!「小さな頃から小さくてー」思わず声を立てて笑いました。誰も家に居なくてよかったっ 明日街中で元歌をラジカセで大音量で流してみてハッと振り向く女性が居たらプリズンファンですね!でもわたしの勤め先と自宅周辺ではやらないでください!(知るかっつの)隠れ貴腐人なんで(^-^;ゞ ところで元歌とのジェネレーションギャップはございませんか?まさみさま?
ちっちゃな頃から悪ガキで~15で不良とよばれたよー ギザギザハートの子守唄ですね。

>ケビン・ベーコンの話題を目にするのでわたしもチラッと。彼の出演作はフット・ルースが初めてで、あとはスリーパーズ、アポロ13号、インビジブルくらいしか観てないのですが、娯楽映画でもインビジブルは怖かった!(でも13金ではガールフレンドとえっちのあとにベッド下から串刺しになってたアレがケビンか!と思ってちょと笑いました)>続く 
>続き>告発 は、わたくしも観ていないので、観てみたいと思います。まさみさま同様、近所にレンタルビデオ屋がないので(隣駅なら・・・)こゆとき不自由しますね。インビジブルは2が公開されたようですが、ケビンくんは出てないっぽいですね。。
インビジブルは見ました。透明になっても考えることはおなじ。

>直ちゃんを医務室?に連れて行くのは安田パパ希望です!!彼も必死だったんだ~~と少しでも伝わればいい…。パパ最近踏んだり蹴ったりなので、ひと時の抱擁です☆
親子のスキンシップに焦点あてる。

>安田さん、ブラックジャックをネタに可愛い直ちゃんとお喋りしようとしたんですねww一生懸命何話そうか考えたのかなぁ。『ところで鍵屋崎』だってー。かわいいなぁ安田パパ。
息子の気を引きたくて必死。共通の話題をさがしヨンイルのアドバイスで漫画を読み始める。「『お父さんは心配性』おすすめや」

>ホセサシャ調教は反響次第でしたら、私からもお願いします。そろそろホセのガチンコエロを見てみたいです。ロンには寸止めだったけどサーシャには遠慮はいらないですよねドン?なんつってもサーシャはカルメンだし。
所長の下半身がハルの物であるようにホセの下半身はワイフのものであってほしい。

>薫流の遺言って静流に本当の想いを告げたのかと思っていたのですが、静流は最期の最期まで薫流の愛した人は貢だと思っていたのですか?それとも真実が辛すぎるからそう思い込もうとしていただけなのでしょうか?
思い込もうとしてただけ。自分へのごまかし。

>ロン直も萌えますね。経験不足の後輩を巧みにリードする先輩みてーなシチュで。ロンはほぼ童貞みたいなもんですもんね。初めてはチョー早かったって自分でぶっちゃけてたし。
「ほぼ童貞って……失礼だろ、あやまれよ、ひとを早漏みたいに言うなよ!?」

>うわ安田の過去孤独すぎ。それじゃあ血をわけた息子にああも入れ込むのも無理ないか。でも孤独な学生時代の安田に近づいた斎藤はなかなかしぶとい根性してそうっすね。
斉藤はいつもひとりでいる安田を気にかけて何かと話しかけてました。最初はうざがってた安田も徐徐に笑顔を見せるようになった。

>もうすぐバレンタインですが、プリズンの皆様は外にいる時女性からチョコを貰った事があるんでしょうか?てゆーか直ちゃんたちの時代にもバレンタインの習慣は残ってるのかなぁ。
直「恵から毎年もらっていた。もちろん残さず食べた。当時体の関係があった鍵屋崎優の助手から贈られたチョコは見ただけで吐き気がしたから恵にあげたがな」サムライ「猪口?猪口で酒を飲むのか、風流だな」ロン「貰ったことねーよ。悪いかよ」レイジ「世界中の愛人から山ほど。ベルギーのナターシャから貰ったのがいちばん美味かったな」

>斎藤先生、孤独な安田さんの学生時代に一体何があったんですか?それとも先生が本編に登場するならその時に明らかになるんですか?
本編であきらかになります。

>今までサーシャ関連のカプには全く興味のなかった私。しかし、今回の拍手SSを読んでキュン死にしました。アルセにーにー!私が許す、親父をコ ロ セ!!
オホーツクに散る。

>BBBは短編集もお薦めですw
こんど読んでみます。

>ちょ、レイジトップになんの早っ!それ以前にいきなりブラックワークに回されたんですか?あんまヤバイ犯罪者だから他の所には回せないって?それとも最初は売春班とか処理班に回されたけど、娯楽班に無理矢理のしあがったということでしょうか??
最初は売春班でしたが実力でのしあがりました。

>カヅオ様のロンロン可愛い~っ!!!あーゆうやんちゃ可愛いのみるとむいてやりたくなる私は変態ですか?
まごうことなき変態です。

>私は普通にサーシャ×アルセニーだと最初から思い込んでしまっていたのでそれほど衝撃を受けませんでした。ああ、多くの皆さんとのすれ違い・・・・!(笑)なんだかんだありつつも結局基本攻めな皇帝様が好きですv
サドデレ万歳。

>直は静流に眼鏡をとられていたようですが、何故、サムライと静流の戦いの様子がわかったのですか?直はかなりのド近眼だとおもったのですが
「肉眼で見えなくても脳内で立体的に構築することができる。空間と感覚を司る右脳が発達していれば音の距離や物体の動きを頼りに想像を無限にふくらましより立体的な映像を脳内に出現させるのも不可能ではない。天才の勝利だ」

>ゆ、指輪をオホーツクに捨(意味不明な絶叫)。ま、まさみ様、これ絶対読みたいです!あの高潔なアルセニーがなぜ父殺害にまで思い至ったのか、兄からの「肉親の愛」は得ていたはずのサーシャがなぜああも薬物に耽溺したのか、その理由ってこの兄弟の決別事件を見ないとわからないと思うのです。お忙しい中とは存じますが、是非いつか(土下座)。
肉親の愛だけじゃ足りなかったんじゃないですか。

>サーシャ薬漬けの理由を質問したモンです。皆さん読み込んでますね(笑 私も何度も読み返してるんですって。ただ読み返すところがヨンイルの初登場シーンとか、ヨンとレイジのお月見とか、ヨンが直を残虐兄弟から助けるシーンとか、ヨンイルが・・・(以下略 サーシャも好きですよ?特にバリネコサーシャが・・・ウラーッ!
サーシャ塩漬けだとなんか美味しそうですね。保存食。

>スクアアーロさん生きてました!
よかった!やっぱディーノが匿ってたんですか?

>安田さん、お誕生日まであと二週間あまりだそうですが今何か欲しい物やしてほしいことはありますか?
「……直と話がしたい」

>静流、短い人生だったけど幸福を感じる瞬間もあったよね??最後の数年は辛いことばかりだったのかな。
最後の最後に救われました。

>拍手で培養液の直にコードが這ってたら…と仰ってた方がいらっしゃいましたが、萌えますな!いわゆるひとつの触手プレイですねww
幅広いなあ。

>年中行事は一つ残らず妄想に繋げたい腐女子ならずとも、来る14日の菓子会社の陰謀による某イベントは見過ごせませんよね?!鍵屋崎家では誰が誰にチョコ渡すの?やっぱり直ちゃんから旦那様と可愛い息子たちへ?
「チョコ?これ以上エンゲル係数を上げたら破滅する、よって血糖値の上昇と肥満の原因となるカカオの加工品を家に持ち込むのは禁止だ」「殺生なおかん!」

>ホセ、サーシャの晩餐はバナナの皮でなく『我輩のバナナ』を食べさせてあげたら?
「大きすぎて口に入りませんよ」

>直が20歳になったら他の刑務所に行くんじゃなくて、まさか政府の研究とかのために政府に連れられていくんじゃ・・・・それじゃ一生会え・・なく・な・・りますかね?まさみ様!!
うん。

>滅多に夢は見ない人間なのですが、とうとう少年プリズンの夢を見てしまいました!その内容が、地獄からきた妖怪にのっとられた駅ビルを取り返すというもの。しかも出てきたキャラが、レイジとその頭の上に乗ったロン猫(街の人々)のみ。本当は直ちゃんが一番好きな筈なのに…。それにしても、このままじゃいけない、誰か強い人を呼ばないと!と思った時、最初に叫んだのが「レイジ、なんとかしてーっ!!」だった自分って……。
妖怪大作戦。

>サムライが嫌いになった八章三十八話から三ヵ月半、ようやく、サムライへの腹立ちが解消されました。この三ヶ月、サムライを思い出す度、すっさまじくイライラした日々も今となれば良い思い出……なのか、な?
イライラ解消されてよかった。

>みっちゃん!直ちゃん!!好きです!!!
相思相愛。

>BBB、短編集では必死にゲームをねだるセイとコタロウが見られます。あの二人はセットになると相乗効果で可愛らしいと思います。
うわ……ちょ、想像しただけで可愛い……ゲームをねだる龍様なんて!?

>駄目だ・・。久しぶりに小説を見て泣きました。有りえないほどの痛みの中、望んでいたものが訪れてよかったね静流。地獄で姉さんとお幸せに。まさみ様、最後の最後で静流の望むものを与えて下さって有難うございました!その慈悲心に感謝致しますw
一抹の救いがほしかった。

>拍手ですっかりアル中です!そして関係ないですが、サム直と書くと金髪碧眼、ナイスガイなサム君(誰)を想像してしまいます…笑
アル中……あ、アルセニー中毒……。

>静流・・・やっと逢えたんだね(涙) 静流も薫流もあの世で幸せになって!!もう離れちゃ駄目だよ!
この手をはなさない。

>静流よかったね!と言いたい。薫流艶やかでかっこよかったです~v
不死鳥の如く。

>屍さんサーシャとタレ銀ヨンイルがツボにはまりました!サーシャ×ヨンイルもいいなと本気で思いましたv
マジですか。

>………あれ、これって間違いなく茨カプ?
間違いなく。

>個人的に薫流が苗のこと大好きで苗と仲良かったっていうのが嬉しかった~!薫流×苗の夢は破れちゃったけど…。
百合に近い友情。

>しずる・・・!!あの子正気だったんですか!正気で一番大事なひとを殺して、従兄を殺しに来たんですか!何てしんどいんでしょう・・・・・冥福など祈っても地獄には届かないかと思いますが、せめて、畜生道であっても愛した人と幸せにありますように。
手に手を取り合って修羅となる。

>自業自得って苗も言うなぁ。静流、あんた悪いと思ってないって…謝ったって罰は当たらないよ?はっきり言って苗の件は全部あんたが悪いんだから。
あの苗は罪悪感が見せた幻です。

>しずる…。うう、この子もかわいそうな子ですね。
純粋さが仇となる。

>四十話読んで『妖魔・数え唄』って歌思い出しました(古っ)一つ、一夜の恋ならば~二つ、二人で地獄へと~三つ、皆を殺しても~♪ってご存知ですか?
知りませんでした。

>真実の愛…!狂おしい!
炎に呑まれる前に間に合った。

>薫流は正しく静流の才能の本質を見抜いていたのに他人の言うことに惑わされて彼女と自分を信じられなかったのが静流の弱さであり敗因ですね。
薫流だけが理解者であり共感者だった。

>帯刀家は不器用揃いですね…苗は別として。
本心と逆の行動をとる一族。

>苗の事件が起こる前位の薫流&苗のSSとか読んでみたいですまさみ様、駄目ですか?
私も書きたいです。

>静流が死んだのは悲しいですが、仮にここで生き残っても静流に待ち受けていたのは看守達による虐待死だったと思うので、これがベストな結果だと…まさみ様の世界は奥が深いっす! 
どのみち静流は生き残れなかった。

>静流は薫流のこと自分より性格悪いとか言ってましたが、気まぐれで意地っ張りなとこはありそうだけど誇り高くて毅然としてて実は優しいいい女だと思うけどなぁ。それに比べてあんた女々しいよ静流!
男は女々しい生き物です。

>アルセニーからサーシャへ手紙は届いてるんでしょうか?
届いても読まずに捨ててます。

>プリズンの図書室ではDVDとか観れるんですか?(ヨンイルがイザークを知っていたので気になって…)
看守に賄賂を渡せば見せてくれるみたい。

>サーシャが着る軍服はどんなんでしょうか?ロシア?ナチス?ザフト?
ザフト。

>火焔地獄紅蓮浄土…静流の苦しみもこれでやっと終わりにできたのですね。敵役として憎悪してましたが、哀しい子でもあったと今更ながら思います。
憑き物がおちた。

>ロシアンティーって確かジャムを入れるんでしたよね?(記憶違いだったらごめんなさい)アルセニー&サーシャのお好みは何でしょう?
アルセニーは
アルセニーはローズジャム、サーシャはルバーブ。

>「真っ直ぐに見なきゃ・・・・」の薫流の言葉が、今まで読んできた小年プリズンのお話の中で一番心に残りました。凄い女性だなと思います。悲しい結末で正直やるせない思いでいっぱいですが、静流が、二人が最後に抱き合うことができて良かったです。薫流の強い想いが届いたんですね?ちゃんと静流の心に届いたんですよね?強くて凄い女性です。大好きです。
私は斜め四十五度から世間を見てます。スレた女です。

>死ぬ前にスローで駆け巡る走馬灯…間に出てくる静流の燃え具合は、体感時間が長いせいか妙に生々しかったです(ミディアムレア)薫流さんとあの世に蒸発(文字通り)してしまいましたが、地獄でもお幸せに。みっちゃんはよく頑張ったよ。
死ぬ前の五秒が五分に感じられる。
 
>ザンザスかっこいいです。ザンザスな道了なら許せるかも。でもザンザスって謎の男ですよね。ゆりかご話が出てきたらちっとは理解出来るんかしら?コミックス派なので本誌が今どうなってんのかわからないけと…。
ゆりかごはクーデターらしいですよ。本誌は「ザンザス 開眼!」てかんじ。

>道了もロンを追ってプリズンに来たクチですか?
それもあり。

>あぁ、静流。地獄ででも薫流に会えて、よかったね。まさみさま、静流の最期を教えてくださってありがとうございます。静流は灰になったけど、幸せなんですね。とてもせつなくて、痛くて、もの哀しくて。。でも、ありがとうございました。まさみさま。
愛し君と炎の中で結ばれる。

>まさみ様はペルソナ3というゲームをご存知ですか?私は今これにとてもはまっています。それで本題なんですが、ダンジョンを探検してて、見つけた宝箱の中から「ロン」という武器が……っ!!(ちなみに槍です)私はどうすればいいでありますか隊長!!装備してもレイジが報復に来ませんか、隊長ーーーーーぉ!!!!!
ロンを投げてください レイジに当たります。


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(-) | 20020407034359 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。