ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
拍手コメント返信

>サムライ…あまりにも哀れです。へタレだ。
タイミングの神様に呪われてる。

>最近サムライにあんた苦労人やねとしみじみ感じてしまいます。というか大体ここに収容されてる人達皆さん苦労人なんでしょうけど…でもサムライにはあんたもタイヘンねと言ってあげたくなるような地味な苦労が(笑)身内と嫁で挟まれてどっちとるのよ!!状態から嫁命宣言した途端この始末…(笑)頑張れサムライ!!木刀で切腹できるその日まで(冗談です)
気合一斬。

>医師は深夜でも医務室に詰めてるし、実は24時間フル稼働のサイボーグに違いない、だから死んだりしないんだぁっ!!(泣) と、現実逃避に走るほどおじいちゃん先生が好きだったみたいです、私。生きてて~。
おじいちゃん先生は今頃天国で手塚と語り合ってます。

>バカーーーーぁ!!!ばか馬鹿莫迦!!自分のこと屑とか言ってる間に助けに行け!行くんだ!!ジョーーー!!!・・・・・・あ。頭に血がのぼって間違えてしまいました。しかも「行くんだ」じゃなくて「立つんだ」でしょ・・・・・・あああ続きが気になりますぅぅ(>_<)
一晩中枕元に立っていた。

>サムライの「屑」の言葉にキュンとしました。
萌えない屑は燃えるしかない。

>まだ一部の途中ですが、泣きながら読んでます。こんな凄い話見たこと無い…!彼らが幸せになりますように。
幸せになれるといいですねー。

>わたしも王様の性悪なとこがすごくツボです。丸くなりすぎても物足りないので、これからも気まぐれ豹でいてほしい。
牙と爪を抜かれた豹はただのでかいネコ。
 
>まさみ様...佐々木光太郎フェイスで安田を想像しちゃいましたよ、はっきりと! でもちょっといいかも(え
佐々木光太郎より佐野史郎ですよ。

>サイボーグG医者、そのこころは若い頃はすごい美形?
「若い頃はかとーんの亀梨似と評判だったんじゃ……」「かとーんのかめなし?誰だそりゃ、知らね」

>大学に貢という名前の先生がいます。どうしてこの先生の授業をとらなかったんだと後悔中。いや、とったからって何があるわけじゃないですけどね。
担当教科が知りたいです。

>「実は恵ちゃんは一度死んでいて、~」の拍コメを見て、「そう言えば私も実は天才を生み出す実験は直一人ではなく、その他に何十人ものモルモットがいてお互いに競い合わせて最終的に生き残ったのが直だったら面白いなぁ」と思っていたことを思い出しました。びっくりな最後、私も期待してます。
トリブラのトレス神父の生い立ちを思い出す。

>直義父の助手の腹の中に直の子供がいたらびっくりですね☆もっとも直のことだからその辺はばっちりでしょうが。
ちゃんと避妊しました。この時代の未婚女性はピルの服用が一般的(避妊はもちろん生理不順を制御するためでもある)で、ピルが出回ってないスラムや発展途上地域を除いてはコンドームを装着する必要性もないんですが直は潔癖症なんで……もともと生殖能力ないぽいですが。

>斎藤先生はどこだ?全くこの私を置いていくなんて(プンプン)。あれ、メールだ。……(パタン)。……タジマ弟のことすっかり忘れてたよごめんね相棒今行くよー(どうやらタジマ兄抹殺計画を遂行中の相棒からの怒りのメールだった模様。早速帰、)。って斎藤先生発見!(…帰還ならず)
斉藤先生に頼めば若い頃の安田の写真を見せてくれます。

>レイジはプリズンに来る前からフェロモン美人だったと思われますがロンに惚れてからパワーアップしたんでしょうね。
恋をすると色艶がよくなる。

>レイジ不在の間に池袋の下種に無理やり愛人にされ名前を刺青されじゃ、レイジに再会してもレイジを避けてしまいそう…。今の俺はお前に愛される資格がないとか言って。
すいません、刺青は言ってみただけです。

>ロンロンがボロボロになって荒んでも、今度はレイジが癒してやってくれ。
癒せるかなあ。

>ロンが荒んだら誰も寄せ付けなくなるような気がします。もしかしたらヨンイルや直ちゃんさえそばに寄らせないかも…。(特に直ちゃん。自分のせいで道了に目をつけられたら嫌なので)
虐待されたネコみたいな反応。

>サムライ、あんた直ちゃんが拉致られた直後から医務室にいたわけよね?皆に知れて医務室前が黒山の人だかりになるまで一体何時間呆けてたわけ?さっさと探しに行け!
人間ショックを受けると時間の経過がわからなくなる。

>ロンが道了に散々な目に合わされても決着をつけ、過去と決別するのはロン自身であって欲しいです。あくまでロンと道了の問題なんで。罪の意識でやられっぱなしなんではなくてちゃんと戦って欲しい。ロンはレイジのもので彼を愛してる以上レイジのためにもロンは自分を守る義務があります。
ロンは「レイジのもの」と言われるの嫌がりますが。

>レイジに質問。ロンから恋するフェロモンを感じ取れたのはいつ頃から?よもやまさか、未だ感じ取れてな…ゲホ、ゴホッ…い、いえ何でもありません。(ロンは恋情より愛情&友情&身内愛のほうが強いように思えるので)
「恋するフェロモン?……俺も鼻が利くほうだけどそんなフェロモンいまだに感じね」「俺に色気が足りないってのか?!」「やんちゃで可愛いけど色気はねーなあ、実際」「お前のフェロモンありすぎなんだよ!」

>もしかしてそれでレイジはロンに手を出しあぐねていたんではないかと…。自分に惚れてるかイマイチ確証が持てなかったとか。
今でも確証もてないぽい。

>帯刀家編もクライマックスを迎えたこの時期に久々に「そだたない苗」の存在を思い出しました。もしや苗さん妊娠してたのかなーとかちょっち思ったり? 自殺しちゃうから子供育たない…みたいな。いやまさかな。
「芽吹かない苗」は心情的な暗喩です。満開の幸福に決して辿り着けず、実を結び子を成す事なく土の中で死んでいく。

>拍手で見る限り、十章は池袋だしレイジ不在だし、ヨン・サシャ・凱に亡フラたってるし、ビバリーも怪しいしかなり鬱色濃そうですね。九章終了時には束の間のらぶらぶ安息日をお与えくだされ、神様仏様まさみ様~~!
死亡フラグだらけですね。

>「ロリータ」は中学の頃ドキドキしながら読んだ記憶があります。そういう内容だったんですね(笑)直くんももちろん読んでますよね?ロシア文学とゆーことは北のツンデレ様もお読みになったのかな。
「サーシャお前ロリータ読んだのかよ」「もちろんだ。ロシアの文豪ナボコフの小説を読まぬわけがなかろう」「感想は?」「ナボコフはロシアの生んだ偉大なる変態性欲の権威だ」

>医者、コンピューターおばあちゃんならぬサイボーグお爺ちゃんですね!関係ないのですが今「爺」と入力したら真っ先に「自慰」と変換されてかるーく鬱に…。
サイボーグ自慰……凄まじい光景だ。

>凱~!死んじゃだめ~!あんたにソックリなかわゆいかわゆい娘が裟婆で父親の帰りを待ってるんだから!凱が死んだら東棟のやつらも私もマジで泣いちゃいますよ、まさみ様!
「土産を持って帰れなくてごめんな……お前に似合いの婿をふんじばって連れ帰るつもりだったのに、ぐはっ」

>侍、まさかロンたちが来るまで茫然自失の体でずーっとそこにいたんじゃないだろうなぁ?!ポケっとする前に直を探さんかい!!そりゃヨンイルに持ってかれてもしゃーないわ!!
でもヨンイルはワンピース読んでたんですよ。

>静流が直を誘拐してときめいたと仰っていた方に賛同します!あなた様は貴腐人かと!(スミマセン…)
誘拐された受けは輪姦されてぼろぼろになるのがボーイズラブのお約束らしいですね。

>レイジ去った後のロンの宿命を想像すると・・・ロンにとっては痛いし読者にとっても痛いなと思うのですが、ある意味好き勝手にされちゃうロンは萌えだなー、と。ロン、大好きだーvvv道了もメロメロにしてしまえ!
いや、去ると決まったわけじゃあ……

>生え際後退した安田…。本人すげぇ気にしてそうですよね。安田の脳内は直と髪の毛の事で一杯みたいな。とりあえずオールバックと整髪料はやめた方がいいッスよ。あとはひたすら内角をえぐる様にリアップをふるべし!
育毛剤使ってます。

>サーシャはまんまムスカの名台詞を吐きそう。ペア戦時も「目がぁ~」って叫んでたし。「人がゴミのようだ」なんて日常的に使用していそうな。
「塵芥のような愚民めらが掃いて捨てるほどに群れている。皇帝の靴磨きを始めとした雑用につかせるしかない無能な愚民めらが、私の住まいに相応しい宮殿を建てるくらいの忠誠を示したらどうだ」とよく言っています。

>直がひどい目にあうとムラムラくるのですが、末っ子ロンロンの場合はハラハラするので池袋野郎に今からかなりびびってます。八、九章がサム直受難編の印象強いので、十章はレイロンに試練がふりかかりそうですね。
十章で池袋の間男登場。

>後悔先に立たず。静流の狙いは直ちゃんなんだから、何があっても側を離れるべきではなかったよ。もしレイジだったら、例え他人が刺し殺されようとロンの側を離れなかったと思うしね。サムライは人が良すぎるよねぇ。静流との対決に際して、迷わず非情に徹して欲しいなぁ。直の為だけに行動し、直の為だけに生きる、そのぐらいの覚悟を見せてくれないと直ちゃん任す気にはなりませんから。
むずかしいなあ。

>池袋の彼、ロン最大の鬱期(推定)を直ちゃんが黙って見ているとは思えないのですが……。これで直ちゃんもプリズンにいないとかだったら、どうしよう。
直は培養液の中で眠りにつきます。

>最近池袋の彼が話題になりますよね。私の知人に池袋のチーマー(古い)上がりがいたんですが、仲間内でずばり「池袋の彼」と呼ばれてました。地方に流れてきたのに、ブクロで俺は顔だったブクロでどうした等しつこかったです。終いにブクオと略称されてました。「きっちり御礼しとくから」が口癖の凶暴な奴だったのが記憶に残ってます。そこでご提案ですが、ブクオって呼び名如何でしょう?
ブックオフみたいですね。

>「めがねでねっ!」知ってるんすか!( Д) ゜゜ 「めがねし~て(はぁと)めがねしてっ!してっ!」直ちゃんに捧ぐ歌?
いかれた唄ですね。

>レイジ、ロンがNG体位多いならいっそ難しくてめったにやらない体位に挑戦したらいいじゃん。たとえば駅弁とかいんじゃない?ロン軽いしレイジは腕力あるしさ。
駅弁ってなんですか?

>八章でサムライと喧嘩してから入院中の現在の間に直ちゃんの髪がだいぶ伸びたんじゃないかなーと気になってるんですが、サムライは医務室出入り禁止だからひょっとしてヨンイルあたりが切ってあげてたり?きゃっww
「君に任せるのは不安だ」「大丈夫やて直ちゃん、信頼してぇな。絶対痛くせぇへんから……優しくさわるから」「貴様どこを触っている!」「え、ちゃう?ここやないの?」「もっと下のほうだ。いきなりそんな場所に指を入れる馬鹿がいるか」「このへん?」「そうだ。いいか、慎重にやれよ。無駄な血を流すのはお断りだ。うなじの皮膚はとくに神経敏感だから注意しろ」……仕切り越しの会話。

>ロンって本人は奥手なのに童貞・処女喪失年齢早いですよね。レイジは約束があったからだとしても、メイファとの場合ひょっとして彼女から誘ったんですか?ロンが迫るとは考えにくいので。
酒が入った勢いで。ロンだって漢です、むらむらくるときもあります。

>ヤモリ様のタジマ兄弟イラストが本性にそっくり~と笑ったんですが、豚は蛇より強いらしいのです…豚は脂肪が厚いので蛇に噛みつかれてもあまり効かないそうです。むしろ、豚は蛇を食すらしい…のです。らしいばっかで、ゴメンナサイ。
タジマ弟×兄!「脂肪の厚さでは俺が勝ってるぞ、兄貴。さあ、参ったしろ!」「肥満の豚めが調子にのるな。脂肪の厚さの他に誇れるものがないとは何とも惨めで哀れな弟よ」「食っちまうぞ!」

>医務室は大事件発生で東西トップが揃ってますが、北の廃帝と南の淫者は未だヤク抜きプレイ続行中なんですかね?そろそろサーシャもヤクが抜けてサラサラのツヤピカのウルウルになってほしいなぁ。
サラサラツヤピカはともかくウルウルは無理。

>サムライと直の二人のこのバカップルぶりをみていると、いっそ静流の一件が片付いたら、Youたち、初夜迎えちゃえよ!という感じです。
やってできないことはない。

>めでたくヨンイルの気持ちが(直以外に)だだもれとなったわけですが、これまでロンロンとのことをさんざんネタにされた仕返しで、レイジがヨンイルをからかって怒られて追いかけられたりしてそうですね。というか、こんな平和な光景、また来ますよね? 読んでる最中はハードな展開だと思ってましたが、第一部は第二部に比べたらまだ平和だったなあ(涙)。
第二部は荒れてますね、二大悪役のせいで。

>前に耳かきの話がありましたが、ヨーロッパ系人種やアフリカ系人種は遺伝的に湿型の耳垢が多いため、耳かきという習慣自体がないそうです。ロンやレイジが耳垢栓塞になる前に、医療行為ということで直ちゃんがやってあげてー。(ロンは不器用だから鼓膜破りそうだし、レイジはいつも愛人がやってくれるーとかって自分ではやったことなさそう)。
「断る。他人の耳垢に知的興味はない。耳垢の採取専門家に任せておけ」

>みーつーぐー!!!お前は悪くないぞー!お前は悪くないぞー!!だからそんな死にそうな顔するなー!!(泣)
心が折れてます。

>リョウ・・、またお前か・・!
「また僕さ」

>ホセに隠れブラコン見抜かれたら、それこそ骨粉も残さず使い切られそうですねサーシャ。
次の尋問(拷問?)ではサーシャとアルセニーの関係を掘り下げます。

>ロンが池袋の彼に犯されると想うと恐ろしくて夜も眠れません。うわあああ、レイジがそのときロンの傍に居なかったりしたらもう絶望ですね、激鬱。
池袋の彼に犯されてマワされて全裸で捨てられる。

>ロンの男は良かれ悪しかれ大物(実力者)ばかりですな。それもすごい…。
「大物の男に好かれるよか普通の女に好かれてーよ」

>ロンが池袋の外道と浮気してレイジの怒りがロンにも向いても嫌いになったりはしませんよね、まさみ様。ね、ね?
どうかなあ。

>「めがねでねっ!」に笑いました。知ってるんですね。直ちゃんもメガネで瞳の輝き三割り増しですか?
五割増です。

>顔レベル8.2の16歳ロンとレイジが初対面だったら…そっこー口説いて物陰に連れ込んで痴漢を働きます。…レイジ…。よかったね~ロン、レイジと出会ったのが13歳で。16歳だったら恋に落ちることはありえなかっただろうと思われる。
「13歳を物陰に連れ込んで痴漢働いたら犯罪だろ」「16だって犯罪だろ!?」

>レイジ!フィリピンに送還されるくらいなら、ロンロン連れて脱獄しちゃえ☆
砂漠で餓死か熱中死。

>直の場合、ヨン、侍、パパのどれと一緒に生活してもとりあえずは平穏(精神面での充実は侍が一番)に暮らせるけど、ロンはレイジにしても池袋の彼にしても平穏とは程遠そう・・・。がんばれロンきゅん!
ロンは直かサムライと同房なら平和に暮らせそうですね。会話が弾まないけど。

>まさみ様っ、静流VSサムライ最終対決&帯刀家の真実及び苗の遺書の全貌などなどはまだですか!待ち焦がれてます~!
もうすぐです。

>サイボーグクロちゃんでは某博士とその助手猫が好きでした。(笑)
懐かしいなあ。

>えええ?!ビバリーがホセの仲間・・・って・・・嘘予告?(疑心暗鬼) ・・・でも確かに東洋系の東棟なのにビバリー、黒人・・・?あああ可能性が捨てきれない。
ホセのワイフの弟がビバリーです(ええー)

>まさみ様、こんにちは。まさみ様は“ALI PROJECT”というバンドをご存知でしょうか?もしご存じなかったら聞いてみて下さい。とても良い曲が沢山あるので!『Narcisse Noir』や『亡國覚醒カタルシス』なんかはお勧めです!!
ALI PROJECTは以前から大好きです。CDもってます。ノワールの主題歌だった「コッペリアの棺」とアヴェンジャーの主題歌が好き。

>なぜだ・・!感動シーンなのに、『惚れた男を守れない』って素で言ってるみっちゃんに笑いそうになった・・!!(困惑)不思議です。(笑)
私もちょっと笑いました。

>ポアロいいですよね!最近『杉の柩』という作品を読み返したらあら不思議、ヒロイン二人(貴族の令嬢と使用人の娘)が薫流と苗に見えてくる!プリズン症候群末期かっ!
「杉の棺」今度読んでみます。

>直のメガネを奪って武器にして戦うレイジが見たいです…我ながらマニアックなメガネ萌え。
メガネを武器にしたら直が本気で怒ります。

>座敷牢を抜け出した城主に攫われた腰元を追って天守閣に登り詰めんとするサムライ、とくれば次は「あ~れ~ご無体な~~」ですか。
帯でくるくるのかわりにロープでぎしぎしあんあん火あぶり地獄。

>枕の下の手紙。戻ってきたサムライがすぐ気づくであろうと思って置いたのなら、今頃静流は、炉の前で延々待ちぼうけをくらっている頃ですね……。
「一日待つくらいどうってことないよ。姉さんが死んでからずっとこの刻を待ち続けてたんだから……」

>安田の生え際心配し隊が発足されそうです。
お義父さんは脱毛症。

>あわわっ、りょうちゃん!GJしすぎ!!さすが修羅場を生き残っていただけのことはあるよね・・・。っていうか、サムライもまともにいい人だわ。これがきっとレイロンだったら、レイジはロン以外が死にそうになっても気にしなさそう。ヨンイルだったら、う~ん結構眼力あるからリョウの芝居見破るかしら?それともやっぱりリョウの演技が上?
漫画で鍛えた眼力でリョウの芝居見抜きそうです。「犯人は……お前や!」「バレちゃったー」

>いつもとても楽しませていただいてます、ありがとうございます。ところで愛する安田の生え際…なんとか白髪で勘弁してやって下さいませんか…禿げはイヤ…
副所長は心労多いからなあ。

>今のサーシャにとって最悪の事態とは『しんぱいしたおにいちゃんのおむかえ』ではないかと。「わたしはいないといってくれええええええ!!」(注・ヤク抜き+調教中)
ロシアからはるばる馬に乗ってやってきます。

>なんか完全にヨンイルは直好きになってますね。これはあくまでまさみさまの物語、まさみさまの作品、だからこんな発言お門違いなのは分かっているんです、いるんですが・・・!!それでも前のヨンイル、健全で色恋に興味ない、普通の男の良かったっす・・・愛を叫ぶなんて・・・
オタクが堕落した。

>刑務所側が静流について収監時にどの程度の情報を把握しているか知りたいです。何らかの思惑があって敢てサムライの居るプリズンに入れたんですか?矯正不能の凶悪犯だからここしか無かったんでしょうか。ビバリーにお願いしてプリズンの裏ファイルを覗いてみたい!もしかしてビバリーは所内だけでなく、政府の危ない内部情報にハックしてたりして?!
この時代の凶悪犯は殆ど東京プリズンに送られます。静流の場合情状酌量の余地ない動機で一定人数以上殺しているので東京プリズン行きは避けられなかった。本人もそれが目的。

>SFとわかってはいますが、やはり純血種属の日本より様々な人種を受け入れる米国の方が国家的な刑務所としては相応しいのでは・・・?
アメリカ興味ないんです。もとから無国籍の国を舞台にするより日本を無国籍化させたほうが面白そうじゃないですか。

>「むくつけき男どもに押さえつけられて道了の名前を体に刺青されたりします」←これ最高!!!!!!!!!☆
最高か!

>ええええええビバリーが!??リョウへの態度は演技じゃないですよね…?(涙)
ホセ仕込みの演技です。

>ロンはいつも王様の女なんですねvvきっとそういう気質があるのでは!必ずTOPがほしくなるフェロモンがロンにはあるんでしょうか?
トップになりたがる征服欲の強い男が張り倒したくなるタイプ。

>ロンロン大丈夫かな・・・好きでない奴に犯されるって経験は今までないし、もともとがノーマルだから、輪姦強姦は耐えられない気が・・・。しかもレイジが傍にいない><
割と打たれ強いかもしれませんよ。

>パティスリー・タジマ  お祝いのケーキはぜひここで。
食中毒起こします(失礼)。

>レイジ、勿体ぶってたんですか。私はてっきり「恋敵を殴るくらいさせてやれよ」という、実らない(であろう)初恋をしているヨンイルへのレイジの友達心だと思ってたのに。
それもあり。

>ホスト話が出てましたが、スーツ姿が想像できないので、サムライには「剃りのこしのヒゲがワイルド&セクシー」な着流しホストとして活躍して欲しいです。でも、女の人に囲まれたら「俺は木だ」って念じながら開店から閉店まで固まってそうですね。むっツリーがここにも(笑)。
サムライだってスーツ似合いますよ!……似合いますよ?

>サムライ、ロンドンに行ったんだ…飛行機乗れたんだ(笑)
刀を持ち込もうとして荷物検査にひっかかりました。「鉄の塊が空を飛んだら天変地異が起こる」と騒ぎました。迷惑です。

>第七章四話目の直の台詞「僕では役不足だと?」は正しくは力不足、ではないでしょうか。ちょっと気になったので。
勉強不足でした。すいません。

>いつもすごく楽しみにしています。これからもずっと応援していきますので、末永く頑張ってください。
がんばります。

>歩きながら携帯で拍コメを見ていたら、教室の窓から友達にばっちり目撃されていました。「歩きながら携帯見てたら川に落ちるで!!w」と携帯に電話がかかってきましたw 「ヨンイルかっこいい~~~!!」と惚れ惚れしていた所だったので顔がニヤけていなくて良かったです…!
歩きながら読むのは危ないです!ヨンイルは逃げないのでごゆっくりお読みください。

>コンビニバイト頑張って下さい!疲れてきたら「愚民の分際で温かい飯を貪ろうと言うのか、よかろう、お前如き下賎者に慈悲をくれてやるこのロシア皇帝を崇めるがよい!(訳:お弁当温めますか?)」とサーシャ式接客でどうぞ。
クビになります。

>まさみさま。こんばんは!新しいアルバイトですか!ぜひ客になってみたいものです。ふだんはコンタクトですが、行くときはメガネで行きますっっ(?)
お気遣いありがとうございます。

>ちょっ……だれかあああ!!直ちゃんひっぱりあげてよおっ!!溶けちゃう溶けちゃう!!サムライいまこそ直ちゃんを助けにっ!
足の先からじわじわと。

>何処までもサムライを庇う直ちゃん・・・、うぅっ、健気だわ!!静流の置手紙、なんでサムライは皆に言わないかなぁ?昼間の内に皆で探した方が良かったんじゃないの?自分ひとりで方を付けたかったんだとしたら、とんだ一人善がりの迷惑男だわ!!やっぱり直ちゃん渡すのやだなぁ・・・。
サムライが他の人間に協力仰いだことがバレたらその時点で直の命はなくなっていました。「決闘を穢すなど言語道断」と。

>もう展開から目が離せません。揺るがない思いの直、狂者静流、そして唸れ木刀!過去を乗り越えろ、今こそ!…頑張れサムライ、超頑張れッ!!
「超頑張る」

>あああっっ、直ちゃん、痛すぎる。この展開恐ろしすぎて、息が出来ません!ほのぼのした話はまだまだ遠いのでしょうか・・・。
まだ遠い光。

>まさみ様にお願いがあります。そのうちでいいので、登場人物紹介を更新してくださ~い!魅力的なキャラが増えてますしね。出来たら拍手コメントに出てきた顔ランクなどのデータも入れて欲しいな♪
余裕がありましたら。

>大学のクラスメイト数名に布教しました。読まなくても良いからとりあえず教えるわ、みたいな。早くみんな連載に追いついてよー
勧誘ありがとうございます。

>「メガネのない僕などただの天才だ!」ッッッて・・・・・・・・・・・・・直ちゃん・・・・・。なんてかわいいんだキミはッ!!
素です。

>メガネとられちゃった…♪
マグマに消えるメガネ。

>イレズミはちょっと可哀想すぎですね……。嘘予告であることを祈ります(>_<)。直ちゃんでさえも未遂だったのに…。あとロンロンとレイジ文通しても手紙破られたりしそうですね。直ちゃんとかリョウとか大切な手紙は破られてる気がします。
大切な手紙は破られるもの。

>静流の件が落ち着いたら新章ですか?次章では所長をこらしめてやって欲しいなあ…やりたい放題はいつまでも続くもんじゃないですからね!
静流の件が落ち着いたら所長暗殺計画本格始動。

>少年プリズン中毒です…先日とうとう夢の中にまでレイロンが侵食してきました。レイジが10歳位の子供で、ロンが20歳位。二人して遊園地でデートしてました。(…レイロン?)あーだこーだ駄々捏ねて、我侭言いたい放だいのレイジに何だかんだ言って付き合ってやるロンの天職は保父さんだと真剣に思いました。
レイジ20歳でロンが10歳なら想像つくんですが逆となるとすごいなあ……ロンは面倒見良さそうですが。「ジェットコースター乗ろうぜ」「またかよ」と言いながら渋々付き合ってくれる。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(-) | 20020330161052 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。