ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
よしなごと


片膝の汚れっていいよね。かっこいいよね。痺れるー。

以前手違いで削除してしまった小説をサルベージして別サイトに移植しました。
こちらで一緒に展示しようか迷ったのですが、全年齢向けと18禁をごた混ぜにするのもアレなので……「ペチカ」の方は更新せず書庫化する予定です。でも改めて見ると「ペチカ」のテンプレのほうが見やすいですよね。小説用だから当たり前ですが……本当は更新頻度の高い「ロールシャッハテストB」のほうをこのテンプレにしたかったんですが、リンクを色々いじっちゃったんで手遅れです(前も同じこと言ってたな)
「ペチカ」の作品は十年以上前に書いたので今読み返すと恥ずかしくもありますが、お時間がありましたら目を通していただけるとさいわいです。
話は変わりますが「このラノベがすごい!」のアンケートの季節ですね。
毎年でるとなんとなく買っちゃうんですこの本。そんなにラノベ読んでないのに(笑)
でも月一冊は買ってる気がするんで読んでる方なのか……?
去年はバカテスが一位だったんですが今年はアニメ効果で急上昇したデュラがくる予感。文学少女も相変わらず上位に食い込みそう。今年はとくに目立つ新タイトルはなかったか……あ、もちろん惜しまれつつ完結したダン・サリエルは一押し作品としてしっかり記入しました!
もっと話題になっていいのに……面白いのになあ。
デュラララ!も古いなあ……私が高校生の時買ってたシリーズですよ(笑)いつのまにか臨也の年齢を追い越してしまいました。
ラノベは読まないって人も結構多いかもしれませんが、偏見や先入観を捨てて試してみると結構ハマりますよ。私もかなり影響を受けているので。トリニティブラットは大好きでしたね……ラグナロクも。ラグナロクはむしろジェイスが好きだったんですが。あの卑屈さたまらん。個人的にアルティメット・ファクター大好きです。マルコとリボー、マルコとシバガミの関係に萌えずにいられようかいられまい。ラストが打ち切りっぽく詰め込みすぎ駆け足だったのが残念ですが、マルコのヤンデレぶりをぜひ堪能していただきたい。
アンケートは10/4締め切りなので興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか。

ライトノベルBESTランキングウェブアンケート




というわけで脈絡なく読んだ本感想を。


異能の美少年と三十路ヤクザの出会いから幕を開ける異形ファンタジー。
轢き逃げから始まる同居もある。でもいくら美少年でも風呂上がりの男にむかって
「儚く憐(う)い花のようだ」
とか、サングラスをとった男にむかって
「綺麗じゃねえか、隠すなよ、それ」
って言っちゃうヤクザはありなの?ねえありなの?
きちんとレビューしたかったんだけど本がどこかへ埋もれて消えてしまいました。なんてこと。
とりあえず「聖なる黒夜」とかに萌えた人は読め。いいから読め。いいから。読めばわかるよ!
刹那的破滅的、今にも壊れそうな沖が大好きです。ほんと二コラスといいこの手の男好きだな私。
 


蒼穹の昴+後宮小説。この二つが好きなひとは絶対ハマる。
激動の琉球王朝を舞台に運命に翻弄される男装の文官の姿を描く。しかし一巻のみて……この引きはずるい……!



「あたしがどうしてあのお巡りのショットガンを盗んだか、わかるかい、ウチワサボテン?」
アリシアにはそういう話は耐えられない。
何も考えず、立ち去ろうとする。
ディーはそれを許さない。
「今度また、おまえさんにしろ、フォアマンにしろ、あたしたちをくそトラブルに巻き込むような真似をしたら、そのショットガンをカウチのクッションみたいなお前のケツに突っ込むからね。突っ込んで、ショットガンにショットガンの仕事をさせるからね。あいつにも同じことをする。で、家に帰ったら、あたしはそのショットガンでオナニーをする。わかったかい、ウチワサボテン?」


「君は何をしてるつもりだ?」
「恐怖を感じるか?怖いか?」
「ああ、そのとおりだ。怖くてたまらん」
ヴィクは立ち止まるが、手を放そうとはしない。
「だったら、おれはどうだ?おれは少しも怖がってないと思うのか?このあと何がおれを待っていようと、おれはそんなこと少しも気にしてないと思うのか?それでも、おれはあきらめない。なんでかわかるか?」
ランドシャークは何よりその答えを聞きたいと思う。
「それは、初めて自分が生きていると感じられるからだ。八七年以降というんじゃない。生まれて以来だ。恐ろしかろうとなかろうと、おれは生きてる。それはあんたのおかげだ。だからといって、たとえ相手があんたであろうと、この感覚をおれから奪わせたりはしない。いや、ちがう。おれからだけじゃない。おれたちからだ。おれは相手がたとえあんたでもこの感覚をおれたちから奪わせたりは絶対にしない」

 
「ブラックラグーンのレヴィがあと十年たったらこうなるんだろうな……」とディーに妄想。これはよいビッチ。ゲイ→ノンケの純愛片思いの行方も見所。ランドシャークとヴィクの友情が切ない。


МADを見て思わず。
声優さんすごい!ナレーションに脱帽。噛まずつっかえずよくあんだけ大量の文章をしゃべれるものだ。
基本原作に忠実なんですが大胆な遊び心も加えて、原作読んだ方も十分満足いく出来に仕上がってます。サークルの選択肢およびエピソードが追加されてるのも嬉しい。アニメは明石さんの魅力倍増です。原作でもいいキャラしてたんですが、床机にどっかと腰掛けてビールをらっぱ呑みする姿にほ、惚れた……男前すぎるやろ……。上映会で口元手で覆ってくすくす笑ってる姿も可愛すぎる。ギャップ萌えか?ギャップ萌えなのか?そりゃ私も惚れるよ……。
二話のラストにはびっくりしました、色んな意味で。ぶちゅううううううう、もろやないか。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(-) | 20020925220645 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天