ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
Dies irae



大地は血を飽食し、空は炎に焦がされる。

人は皆、剣を持って滅ぼし尽くし、息ある者は一人たりとも残さない。
男を殺せ。女を殺せ。老婆を殺せ。赤子を殺せ。
犬を殺し、牛馬を殺し、驢馬を殺し、山羊を殺せ。

――大虐殺ホロコーストを。
目に映るもの諸々残さず、生贄の祭壇に捧げて火を放て。

この永劫に続く既知感ゲットーを。

超えるためなら総て焼き尽くしても構わない。

1945年、5月1日……ドイツ。
陥落するベルリンにあって、ある儀式を行っている者たちがいた。
彼らにとって戦争に敗北することなど些事であり、むしろそれによって生じる夥しい犠牲者たちを、儀式の触媒として生贄に捧げようとしていた。
その試みが成功したのか失敗したのか、誰にも分からない。
彼らは終戦後、行方をくらまし、生きているのか死んでいるのか、
そもそもそんな者たちが本当に存在したのか、やはり誰も分からないまま、噂だけが広がっていく。

聖槍十三騎士団――ナチスドイツの闇が生んだ超人たち。

彼らはいずれ戻ってくる。
そのとき世界は破滅する。
ゆえに、再来を許してはならない――と。

そして61年の歳月が流れた。
彼らを知っている者たちは、その大半が死んでしまい、皆が彼らを忘れていた。
しかし――

2006年……日本。
諏訪原市の学園に通う藤井蓮は、とある事件を境に親友・遊佐司狼と決裂し、殺し合いじみた喧嘩の果てに二ヶ月間の入院生活を余儀なくされていた。

季節は秋から冬に――クリスマスを間近に控えた12月。

半身をもがれたような喪失感を覚えつつも、退院した蓮は司狼のいない新たな日常を構築し直そうと思っていた。
失ったものは戻らない。
ならせめて、今この手にあるものを大切にしたいと思いながら。

しかし、それすらも崩れ去る。

夜毎見る断頭台の夢。
人の首を狩る殺人犯。
それを追う黒衣の“騎士”たち。

常識を超えた不条理が街を覆い、侵食していく。
その異常は二ヶ月前の比ではなく、今まで積み上げてきたすべてのものを粉砕する暴力的なまでの非日常。

変わらなければ、生きられない。
生き残らないと、戻れない。

加速度的に狂っていく世界の中、蓮は独り、日常と非日常の境界線を踏み越える。

何も大層なことを望んでいるわけじゃない。
正義や大義を振りかざしたいわけでもない。
ただ、還りたいだけ。
つまらない、退屈だけど平凡で暖かかったあの頃に。

悲壮な決意を期する胸に、司狼の声が木霊する。

この街に住んでいたら、遅かれ早かれどいつもこいつも気が狂う――と。

聖槍十三騎士団との戦い。
狂気と殺戮と呪いに満ちた戦争の続き。

その果てに、蓮はいったい何を見るのか。



ご無沙汰してますまさみです。更新さぼってごめんなさい。
なにをしてたかというとエロゲーにはまってました。
心配おかけした方々すいません……体調不良というわけでもなくただのサボリです……ペース配分が悪くひとつのことに熱中すると他のことが手につかなくなるんです。言い訳はしませんので石を投げてください。
ですがこのゲームすっげーーーー面白くて!!血沸き肉踊り燃えに萌えて大変ですよ!!ちょっとこの興奮を吐き出さない事にはいられないので感想を書き散らかすのを許してくださいお願いします!そんであわよくば一人でも多くの方に興味を持っていただければ得難き光栄。
 ジャンルは学園伝奇オペラ。
 女顔にコンプレックスを抱く高校生・藤井蓮が住む諏訪原市で発生する連続殺人事件。
 親友・司狼と喧嘩別れし沈む蓮は、それでも同級生の香澄や先輩とともに平穏な日常を送っていたのが、ナチス軍服に身を包む謎の敵の出現により否応なく非日常に巻き込まれていく……。
 とにかくすごい。何が凄いって色々すごい。これでもかと練りこまれた厨二設定とか美形キャラの多さとかエロゲにあるまじき男の多さとか(OPは男率高すぎてエロゲーに見えないと評判です)そしてなんといってもキャラの立ちっぷりがすげえ!近親相姦で生まれた畜生児にしてアルビノ戦闘狂ベイ中尉(巻き舌が癖になる)性悪ロリババアルサルカ(上目遣い反則)糸目眼鏡イカレ神父トリファ(真性です)クーデレ+ツンデレで詰めが甘い蛍など、主人公側はもとより敵役の黒円卓が魅力的すぎてもう本当どうしようハアハア。というかエロゲーなのに女性サービス盛り込みすぎです。いいんですか?大歓迎です、もっとやれ。というか公式サイトで月替わり壁紙配布してるんですが、仮にもエロゲで男オンリーの壁紙なんて初めて見ましたよ……背中合わせのベイとシュライバーの壁紙ほしかった……。
 私が腐ってるものでどうしても妄想がそちらに流れがちなんですが、ストーリーも熱い!バトルも熱い!萌え、というよりむしろ燃え!!エロなどおまけにすぎん、バトルこそ真骨頂。声優さんの熱演&怪演もすげえ。私はそちら方面に造詣が深くないのですが、かなり有名どころを起用してるそうです。凄く先が気になるのについつい最後まで聞き入ってしまうダブルバインド……。
 私の支離滅裂な説明ではこのゲームの面白さを伝えきれないのが悔しいです。
 以下、登場キャラについて感想を。一部愛が偏ってるかもしれませんが生ぬるくお見逃しください。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!藤井蓮
主人公。キャラ紹介で既に「女性然とした柔らかい顔立ちがコンプレックスになっているため、容姿を褒められると不機嫌になる」とか言われてます。ほぼ全ヒロイン+女性陣に「やつれた顔がとっても美人。色っぽい」「なんで男のくせにそんなにキレイなのよ、むかつく」「れーんたんw」と絶賛されてます。これなんてボブゲ。されど中身はしっかり男の子、自分の大切なものやひと、日常を守る為に過酷な戦いを決意する姿に惚れる。自分の大切な人>>その他大勢という利己的な考え方、その優劣を自覚した上で葛藤したり罪悪感に悩んだりと忙しい。誠実ではあるんだよなあすごく……彼の台詞というか考え方で一番共感したのは

「生まれは人ならずとも、人の道理で育てば人になる」

シュライバーやベイの生い立ちを省みてほんとそうだよなあと痛感しました。
いいこと言うぜ蓮たん。さすが主人公は伊達じゃねえ。
ギロチンを腕から生やして戦います。各ヒロインから愛されまくり求婚されまくりのモテ男ですがそれ以上に司狼との絡みが濃くてびっくりです。屋上で殴りあいなんて青春だね。バイク二ケツなんて青春だね。二人が背中合わせに立ってるCGはかっこよくて好きです。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!遊佐司狼
蓮と仲良すぎなんなの?てかんじです。なんなの?女ユーザー来い来いなの?クールにチャラけてスカした天才肌。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!綾瀬香澄(ヒロイン1)
愛称バカスミ。馬鹿でうるさくて時々うざいけどいい娘さんです。蓮の愛すべき日常の象徴。やっぱこういう子が一人はいないと。
「ぷっちーん」「ぷりーん」のやりとりが好きです。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!マリィ(ヒロイン2)
断頭台のもとに生まれ断頭台のもとで死ぬ黄昏の少女。霊体として留まり続ける特異点。蓮のパートナー。
蓮とシンクロして真っ白な状態から少しずつ人の感情を学んでいく姿がいじらしくて可愛い。保護欲くすぐる。ぴよぴよあとをついてくるひよこのような……きっと髪の色とアホ毛のせい……にぱーっとした笑顔がすげえめんこいです。話が進むにつれ男前になっていきます。お母さんはあなたの成長が嬉しい。両親には首を傾げたのに夫婦の意味はちゃんとわかってるあたり語彙の範囲が謎。たぶんヒロイン中屈指の巨乳の持ち主。初めてなのにすごい技もってる!と蓮が感動してました。けしからんです。
個人的にはマリィ√のバトルが一番燃えました。蓮の創造がきっかけとなり、それが司狼や蛍にも派生し戦況を塗り替えるとことかぞくぞくした。あそこの演出はすげえ……。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!氷室玲愛(ヒロイン3)
悲劇のヒロイン先輩。電波で不思議ちゃんな先輩。棒読みボイスが可愛い先輩。メールの顔文字には不覚にもウケました。
自√は黒円卓の面々にもってかれちゃったのが可哀想ですが、教会でのリザとの会話にジンときました。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!桜井蛍(ヒロイン4)
クーデレでツンデレな戦うヒロイン。マリィが武器なら蛍は戦友、ともに敵に挑む仲間。初登場時のクールビューティーぶりが嘘のように中盤以降いじられキャラに変身します。蛍√よりマリィ√での対ザミエル戦が印象に残ってますね……めちゃくちゃかっこよかった。コンビニの安いパンツに文句たらたらなとこにウケました。ギャップ萌え。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!ヴィルヘルム・エーレンブルグ
一番好きです。最愛キャラ。通称ベイ中尉。
父と娘の近親相姦で生まれた畜生児、日の光を忌むアルビノ吸血鬼で生粋の外国人嫌い、殺人狂で戦闘狂というクールな見た目に反し危険すぎる男。「濡れたか勃ったか淫乱しろや」「いいぜえてめえ、そそるぜ食いてえたまんねえ」などイカレた台詞の数々に痺れます。もうほんと好きだベイ。大好き。VS司狼も好きですがやっぱ先輩√シュライバーとの因縁対決に燃え狂いましたね!もうかっこいいよ……なんなのもう。「あばよ、くたばっちまえ」とかこっちがくたばりそうなんですが、かっこよすぎて。しかし闇の不死鳥や白薔薇のたとえは紙一重で笑いそうになります……ヤンデレヘルガ姉さんも大好きです。ロリ貧乳万歳。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!ウォルフガング・シュライバー
ラスボス獣殿に付き従う大隊長、三騎士のひとり。白騎士。言動のイカレ具合が半端ない。そして過去の壮絶さも半端ねえ……。外見は右目に眼帯をした十代前半、天使のような愛らしい容貌と華奢な体躯の美少年なのですがやることのえぐさったらない。マリィ√、ルサルカへの仕打ちにはびびりました。こええよ。死に際が欝るキャラ№1でもあります。というか彼やベイの生い立ちは詳しく描写するだけで18禁に抵触する……。黒円卓結成エピソードを綴ったCDドラマではベイとの掛け合いに萌え死にそうになりました。はいて……ない!?声優さんの演技凄すぎます。死に際の一人二役にはもうやめてくれー司狼はやくとどめさせーと叫びたくなりました……鬼気迫りすぎだろ……ああ胸が痛い。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!ヴァレリア・トリファ
玲愛が住む教会の神父。眼鏡で長身糸目の美形、おっとりした敬語をしゃべる。香澄√のラスボスといっても過言ではない。
ある意味登場人物の中で一番狂ってます。「繰り返しますよ繰り返しますよ繰り返しますよ」とか。玲愛に感じてたのは父性愛なんだろうなあ……。リザと先輩とずっと家族ごっこを続けててほしかった。無理なんだけど。先輩√最大の功労者。シュライバーの精神レイプはその手があったかー!と目から鱗。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!ルサルカ・マリーア・シュヴェーゲリン
拷問大好き性悪ロリババアの魔女。男は断然犯したい派。拷問部屋の爪剥ぎHとかマニアックすぎだろ……ルサルカのボイスはキャラにあっててすごく好きです。いかにも猫かぶってますよ~てかんじで。可愛いカオしてドス黒いですよ~てかんじで。女性陣では一番お気に入り。先輩√以外での死に際酷いけどな……首ちょんぱだったり生首メッセンジャーだったり描写さえなかったり。教室でのベイとのやりとりに和んだのは秘密です。仲良しさんだ。

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!リザ・ブレンナー
玲愛の育ての親。泣きぼくろが似合うFカップ美人シスター。やってることはド外道なんですが人間臭い偽善者は嫌いになれません。
先輩√での教会でのやりとりは反則だろ……「私の子供を抱かせてあげる。名前をつけて。今度はちゃんと愛して」とか。マリィ√病院での行動とか、当初の目的とは矛盾してるんだけどその矛盾も含めてすごく人間臭くて好き。


全員書こうとしたけど疲れてきたんでこのへんで……はあはあ。他にも赤バラライカことザミエルの姉御や愛の権化獣殿、しゃべり方が胡散くせえええ副首領について語りたかった……無念。
全員キャラ濃すぎ立ちまくりですげー化学反応おこしてます。攻略推奨順は香澄√→蛍√→マリィ√→先輩√なんですが、最後の先輩√は黒円卓内紛√。黒円卓好きにはたまんねえ。  
ナチス、軍人、魔術、騎士団と厨二要素を濃縮した作品ゆえに好き嫌いが分かれるかもしれませんので三章までプレイできる体験版をおすすめ。私はこれで購入決定しました。ベイかっけえぇえ……声優さんの熱演が堪能できます。

なおこのゲームは2007年度に未完成版が出た経緯で同タイトルが複数でてるのですが、興味をもった・無駄な出費をしたくない・安全牌がいいという方は通常完全版を買えば間違いないと思います。
ですがハマると登場人物の経歴やイラストを収録した設定集(通称・白本)が欲しくなるジレンマが……CDドラマも完成度高くてお勧め。本編への伏線となるネタが仕込まれててにやりとできます。

あーとにかく面白かった。面白かったぞー畜生劣等の分際で上等じゃねえか!(すいません劣等て言ってみたかっただけ)
CGもすごく綺麗、上手い。女キャラは可愛くキレイで凛々しく、男キャラは最高にかっこよくセクシーに魅せてくれます。ああ面白かった……。 
支離滅裂なレビューになってしまいました。
反省します。でも後悔はしねえ。
この余韻が落ち着いたら通常更新にもどります!もう少々お待ちください。


一部盛大なネタバレを含むМAD。すげー好き。
オープニングはこっち。

気になった方は公式へGO!
“Dies irae~Acta est Fabula~応援中!

関連記事 [読んだ本感想]
読んだ本感想 | コメント(-) | 20021103174211 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。