ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
カップルに50の質問

1 お名前と年齢を教えて下さい。
「高橋巧ハタチ」
「安西藤馬おなじく。ちなみにフジマじゃなくてトウマって読む。すっかりフジマで定着してるけど……」
「幼稚園のころからフジマフジマ呼んでたもんなー」
「たぶん巧のせいで勘違いされたんだと思う。小学校の先生にも間違えられたし」
「だってさーフジマのほうが可愛くね?」
「巧がそう言うならそれでいいよ」
「どういう譲歩さ」

2 相手の名前と年齢は?
「上参照」
「高橋巧。イニシャルだとT・T。いまだに学ラン似合いそうな童顔だけどこれでもはたち」
「余計なお世話だっつの。ほっとけ。どうせどっかのフジマ様みたく大人の色気ありませんよ」

3 性別は?
「男」
「もちろん男」


4 年の差や性別気にする?
「全然。大事なのは気持ち」
「俺はちょっと、かなり気にする……大学とか外でいきなり声かけられるとびびっちまう」
「そのうち気にならなくなるよ」

5 貴方の性格は?
「頼りない、お調子者、お人よし、呑気で馬鹿で能天気……ってろくなこと言われてねーな」
「こだわることにはとことんこだわるけどそれ以外はどうでもいい。温度差が激しい、かな」 

6 相手の性格は?
「ぱっと見お調子者だけど根っこは優しくて真面目で女の子に親切、努力家。少し卑屈だけど一生懸命がんばってる姿がすごくイイ。見た目と違って結構ナイーブなギャップがこう、クる。守ってやりたい」
「恥ずかしいこと言うなよ、そんなんじゃねえって俺は……ベタ褒めしすぎ」
「巧は俺のことどうおもってるの?正直に言ってみて」
「フジマは……幼稚園から長い付き合いの巧さまに言わせりゃいっつもにこにこ笑みを絶やさぬかっこつけだけど中身はへタレ、ほんとーはすげーやきもち焼きでうざいくらいひっつきたがり。正直ちょっとうざい」
「ひどいな……傷付いた」
「なに言ってんだ、そういううざいとこも含めてお前だろ。完璧なだけの王子様なんてつまんねーよ」

7 好きになったきっかけを教えて下さい。
「一目惚れ?」
「幼稚園からかよ」
「いつのまにか好きになってたってのが一番近い。俺、幼稚園の頃はちょっと引っ込み思案だったからさ。巧がふぅくん遊ぼうって誘ってくれてすごく嬉しかったんだ」
「ちょ、恥ずかしいから昔の呼び方は」
「たぁくんふぅくん呼び合った仲じゃないか」
「やめろー!」

8 告白はどちらから?そのセリフをどうぞ。
「巧は俺のダイヤモンドだってフジマが」
「巧から好きって言ってほしい」
「なんだよ突然」
「俺ばっかずるいじゃないか。巧にとって俺ってなに?聞かせてよ」
「あとで……」
「どうせそう言ってうやむやにして逃げるんだろ?今じゃなきゃダメ」
「んなこっぱずかしいこと言えるかよ、うわだから顔近づけんなって、せまってくんなって!」
「言えないわけ」
「~っ、わかったよ、言うよ……俺にとってフジマは~……」
「フジマは?」
「時間切れ。次の質問どぞー」

9 告白した(された)時の心境は?
「びっくりした。フジマがそんなふうに俺のこと思ってたなんて知らなくて。そん時のこいつすっげえ真剣な顔してたから……ちょっと見とれた。イヤな気持ちとかはふしぎと全然しなくて……ていうかそれどころじゃなかったのが本音だけど、それを差し引いても真面目に向き合ってやんなきゃっておもって……すげえ痛かったし恥ずかしかったしぶっちゃけ泣き入ったけど、なんていうのかな、二十年近く生きてきてひとに告白されるの初めてだったし、俺にそんだけ想ってもらえる価値あるってのが嬉しかったし……だからその……つまり」
「まんざらでもなかった?」
「…………うん」
「巧」
「な、なんだよ」
「かわいい」
「かわいくない」
「キスしていい?」
「いまはだめ」

10相手に何て呼ばれたい?
「ふぅく」
「却下」

11相手を動物に例えたら何?
「カピバラに似てるよな巧って。遠く見て鼻をひくひくさせる癖が」
「カモシカ。すらりとして足速そう」

13 相手へのプレゼントは何をあげましたか?まだの人は何をあげる?
「クリスマスにマフラーを」
「大事にしてる」

14 プレゼントを貰うとしたら何が欲しいですか?
「スクーター。あると通学に便利。バイトで金ためてるんだけどなかなか届かなくてさ……フジマさ、」
「いやだ」
「まだ何も言ってねえよ!」
「だってスクーター手に入れたらふたりで電車で行き帰りできなくなるじゃないか。俺がバイク買うから二人乗りする?」
「男と二ケツなんてしょっぱくてごめんだね」

15 相手に対して不満が有りますか?どんな不満?
「巧はもうちょっと俺の愛情にこたえてくれていいと思う」
「精一杯。そっちこそ、大学でしょっちゅう声かけてくんのやめろよ。お前が腐れ縁の幼馴染だとわかると王子狙いの女の子がわんさかよってきていらねえ期待しちゃうんだって」
「だって巧は俺のものだってみんなにわからせないとさ」

16 一緒に住みたいと思う?
「巧がオーケーしてくれるなら今すぐにでも引っ越す」
「待て待て俺のアパート狭いしお前何不自由ねえ実家暮らしなのに!」
「巧がいなきゃ物足りない。目を開けて最初に見るのも目を閉じる前に最後に見るのも巧がいい」

17 貴方の癖って何?
「いきなり言われてもわかんねーな……あったっけそんなの」
「あるよ」

18 相手の癖って何?
「自分の癖以上に不明」
「考え事するとき下唇を尖らす。ペンをくるくる回す。ケーキを食べる時は端っこからちょっとずつ崩してく。ラーメン食うときはナルトとチャーシューを最後までとっておく。ポッキーは上のチョコの部分だけをキレイに舐めてそれから身を齧って」
「お前が怖えよ!」

19 相手にされて嬉しい事は?
「他人のふり」
「恋人のふり」
「ふりでいいのか」
「いやだよ」

20 貴方のすることで相手が怒ることは何ですか?
「黙って知らないヤツと遊びに行くのやめろよ」
「なんでダチとでかけるのにわざわざお前のご機嫌うかがいしなきゃいけないんだよ」
「こっちはてっきり巧が帰ってくると思ってアパートの前でずっと待ってたのに待ちぼうけだ」
「ストーカーかよ……」
「ノート借りたいって言ったのそっちだろ?」 
「わかったよごめん悪かった」
「巧……怒るよ?」

21 二人はどこまでの関係?
「一応済み」
「不本意だけどな!」

22 初デートはどこへ?
「別に……どこだっていいだろ」
「映画館で映画見たあとフツーに街ぶらついて、俺がよく行く店で巧に似合う靴を買った」
「ばらすなよ」 

23 その時の二人の雰囲気は?
「フツーに友達同士の休日」
「もうちょっと甘さがほしかったな。ふたりで過ごせるだけでしあわせだから贅沢言わないけど。巧の笑顔見れたし」

24 その時どこまで進んだ?
「じゃあまた明日ってフツーに手えふって別れた」
「巧のケチ。靴のお返しにキスひとつくらいくれたってばちあたらないぞ」
「おいおいな」

25 行きたいデートコースを教えて下さい。
「スペイン行って市場冷やかしてサクラダファミリア上りたい」
「次元がちがいすぎる」

26 付き合って良かったと思う時は?
「一緒にいる時間が増えたこと。巧が俺の言動ひとつひとつにいちいち顔を赤らめてくれるのが凄く可愛い」
「からかわれてんのかな、俺」
「まさか」

27 別れたいと思った事ある?
「そんな日がくるなんて想像できない」
「今のままお前がうざいと本気で考えるぞ」
「ごめん、反省する」

28 相手のことをどれくらい好きですか?
「隣にいないと息が苦しくなるくらい」
「隣にいないとなんとなく寂しいなって感じ」

29 では、愛してる?
「真剣に」
「……成り行きで」

30 言われると弱い相手の一言は?
「内緒。言わせるなよ」
「頼むフジマ一生のお願いって手をあわせられると断れない。なんでも聞いてやりたくなる。甘いかな。でも仕方ないか、巧だから」
「フジマさまさまっ」

31 浮気を許せる?
「巧は許すけど相手になにするかわからない」
「自分はいっぱい女の子と遊んでるくせに」
「本気の相手は巧だけ。それにそんな深い仲になったわけじゃないし」
「深い仲ってなんだよいかがわしいな」
「浮気したらベッドの上で俺が満足するまで付き合ってもらうに変更」
「しません!」 

32 浮気しそうな時はどんな時?
「巧が他の子の事を本気で好きになって俺に見向きもしてくれなくなった時」
「当分ないから安心しろ。お前だけで手一杯」
「え?」
「さびしがりやでやきもちやきの幼馴染がいると苦労するって話」

33 相手がデートに1時間遅れた! どうする?
「事故にあったんじゃないかってメールする。それでも返事がなかったら速攻家に行ってみる」
「立ち読みでもしててきとうに時間潰す」

34 相手の身体の一部で一番好きなのは何処ですか?
「マニアックな質問だなあ。あえて言うなら鼻?かっこいい形してて羨ましい、2センチくらいゆずってほしいぜ」
「全部」
「一部だよ」
「選べない。ぜんぶ。というかむしろ巧は俺の一部だから」
「頭を疑われる発言は慎め」

35 相手の色っぽい仕種ってどんなの?
「手を交差させて服の裾をべろりと捲りあげるとき。腹筋が無防備でハラハラする」
「体育の着替え中むかしっからそんな目で見てたんだな……フジマの色っぽいしぐさかあ……睫毛が長いせいか伏し目がちになると雰囲気ある」

36 二人でいてドキっとするのはどんな時?
「巧、雑誌とって」
「ほい」
「―って、指が触れ合ったとき」
「フジマ、コーラちょうだい」
「はい」
「サンキュ。……って間接キス」

37 相手を泣かせた事ある?どんな時?
「初めてのときは痛がって泣いたっけ。あとさ、ほら、覚えてるか?小2のエイプリルフール」
「なんだっけ?」
「俺が『親の仕事の都合で急に引越しきまった』って嘘ついたらだっと駆け出してさ、学校中さがしてやっと見つけたら百葉箱の裏にうずくまって泣いてて……いまさら嘘だって言いだせない雰囲気で。授業が始まっても戻ってこないから先生たちがさがしはじめて、ふたりで泣いてるところを見付かってこってりしぼられた」
「あーあー思い出した!お前あーいう嘘は反則だぞ、ずるい!」
「あとでがっかりする嘘よりホッとする嘘のがいいって思ったんだ」
「お前が引越しして俺がせいせいするとは思わなかったんだ?」
「実際号泣してたじゃないか」
「お前がいなくなったら誰が新発売のゲームソフトや漫画貸してくれるんだよ、うちは小遣い少ないしおふくろケチだし金持ちともだちがいなくなったら流行についてけなくなってクラスでのけ者扱いされる!」
「意地張るな」

38 何をしている時が一番幸せ?
「手をつないでるだけでしあわせ」
「もうちょっと欲張れ」
「体をつなげてるだけで」
「欲張りすぎ」

39 喧嘩をしたことが有りますか?
「しょっちゅう。大抵フジマが折れるけど」
「惚れた弱み」

40 どうやって仲直りするの?
「俺から謝る事が多いけどそもそも巧って忘れっぽいから寝て起きたらけろりとしてる」
「忘れたふりしてやってるんです」
「うそっぽいなあ」

41 生まれ変わっても恋人になりたい?
「もちろん」
「……保留で」

42 愛しいと感じるのはどんな時?
「いつも。いつでも。どんなときも」
「……なんでもできるこいつが俺なんかのことでぐるぐる悩んでる姿を見ると、ああ、こいつも俺とあんま変わんないんだなって思う。もうちょっと優しくしてやってもいいかなって思う」

43 愛されていると感じるのはどんな時?
「巧、俺のこと好き?」
「好きでもねーやつとつるんだりしねえよ。お前と一緒にいるとたま~に後ろ向きになったり僻んだり羨んだりするけどそれ全部俺側の問題でお前のせいじゃねえし、だからフジマが気に病むことなんてなにもないんだ。それに……俺がホントにダイヤの原石なら、お前の輝きを受けて凄く輝けるはずだろ。いつまでもガキじゃいられないんだから、お前のせいにしてぐじぐじ悩むのも卑下するのもやめにしたんだ。お前はレプリカでももどきでもない、俺ん中じゃあ本物のダイヤモンドなんだ」
「いま、すごく愛されてるって感じた」
「しあわせ?」
「言い尽くせないほど」
「俺もだ」

44 不安になるのはどんな時?
「俺は……フジマがいつか俺から離れてくんじゃないかってちょっと不安だ」
「どうして?俺には巧しかいないのに」
「お前は俺の事をよく言うけど俺なんか実際たいしたことねえし、お前に好きって言われると、その好きに見合うヤツになんなきゃって思っちゃってさ。責任重大。贅沢な悩みだけど」 
「……いつかおいてかれそうで不安だな」

45 貴方の愛の表現方法はどんなの?
「ハグ」
「バカ」

46 二人の間に隠し事はある?
「ええと……まあ多少は」
「え?」
「なんだよそのえっ?は、俺にだってプライベートな秘密のひとつやふたつあるんだよ。お前だって今まで付き合った女の子の話ろくにしねーじゃんか、お互い様だよ」
「巧がどうしても聞きたいっていうなら話してもいいけど」
「ごめん、聞きたくねー」 

47 貴方のコンプレックスは何?
「パーフェクトでオールマイティなおさななじみ」
「好きな人にそう思われてるけどホントはただのへタレな自分」

48 ライバルが現れたらどうする?
「あっちむいてほいで決着つける」
「冗談だよな」
「………」
「どうして目をそらすのかな巧くん」

49 独占欲は強い?どんな時に焼きもち妬く?
「とてつもなく。巧が他のやつとおしゃべりしてると相手が男だろうが女だろうが嫉妬に狂ってじゃましたくなる」
「お前もほかのヤツにおもわせぶりな態度とるなよ、女の子かわいそうじゃんか!俺一人でじゅうぶんだろ!」
「うん。巧がいれば十二分」

50 貴方にとって愛って何?
「なくても生きていけるけどしあわせになるためにはなくちゃいけないもの」
「かっこつけんな」
「好きなやつの前じゃ背伸びしてかっこつけたくなるのが男の子さ」

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

関連記事 [ダイヤと屑石]
ダイヤと屑石 | コメント(-) | 20010503230809 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。