ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
拍手コメント返信

>再開おめでとう!とは思うものの、直ちゃん……そうか、まだ斎藤を殺したいのか。『口と性格は悪いが顔と心根は良い』キャラが定着してると思うので、直ちゃんには早くそこら辺吹っ切れて元に戻ってもらいたいものです。事情を知ってるレイジがなんとかしてくれないかなぁ。イチャイチャしてるサム直の陰に隠れて見えないだけであの場にいるんですよね?
心根はひんまがってる。レイジは透明人間になってるだけであの場にいます、サム直は完璧二人の世界で華麗にスルーしてますが。

>こっ、このもふもふ着用の方はどちら様なのでしょうか!直ちゃん?アルセニー?
ディアボロです。

>パロ世界の道了は渋谷をしめるストリートキングって?!!それなんてIWGPじゃないですかぁ~っ!!とゆうよりむしろ池袋か渋谷の違いで本編の道了とたいして変わらないんじゃっ∑(゚Д゚;ノ)ノェエエ工 ってことはまこっちゃんはレイジ?? 家出したロンにゃん たおキングに捕まる→ドキドキ レイジが救出するまでの間たおキングにあんなことやこんなことをされるロンにゃん→ワクワク そんな道了大歓迎っ!!
ネタですから。ストーリートキングはかっこいいけどストーリーキングはやだな……。

>とゆーか今拍手SSみておもったのですが、レイジが電話してる相手、道了やったらすっごい天変地異ですよね、、。むしろそうあってほしい、、、。(願)
無難にヨンイルです。大穴マイケル。
 
>わぁ!すみません、『再開おめでとう!』と拍手してしまった者です。誤字もいいとこ。『再開』ではなく『再会』です……何を再び開くというのか。
ご開珍。というか再会と再開間違う人多いのですがみんなそんなに直に開かせたいか、小股を。

>サムライと直ちゃんの感動の再会に、パソコンの前で「よかった、本当によかった」と喜びをかみしめました。本当、恥ずかしい人たち!そんな君たちがすき!
BGMは羞恥心。

>私も斉藤×安田の初夜見たいですッ。   斉藤先生は、安田サンに対する欲望がまだ残ってる…と思う  (笑
書けないです!残念!!

>いきなりですが摩羅の大きさで勝負するならやはりホセ>サムライですかね?
ホセにはだれにもかなわない。マンモスだってかなわない。ぱおーん。

>いいところだったのに!!
スン止めです。続きは拍手でね!

>直ちゃん…襲い受けですか!?
誘いうけではない。

>惜しいっ…いや違った、直ちゃんてばけしからん!一体どこで仕込まれたんですか!
前飼い主のタジマに色々と。

>2年前から直ちゃんがすきです。がんばれ。まさみさま、素敵な小説をいつもありがとうございます。
こちらこそありがとうございます。今後もよろしくおねがいします。

>拍手SS、楽しく読ませていただきました。心斎橋ストラットの続きも期待してます!
そろそろ浅井が大阪湾に沈む頃。

>直にゃんこ……えろえろやないですかー!!
マタタビくらえ。

>なんて気まずい一人と一匹……頑張れ貢くん!
サムライ 手拭のしたで半勃ち。

>にゃおちゃんは目の前で猫じゃらしがユラユラしてると、猫の本能に負けそうになるのでしょうか。貢さんのブツをパンチング人形代わりにして遊んじゃ駄目よ。
「いくら猫とはいえ脊髄反射に負けるほど僕の理性は脆くない」

>猫直、惜しい!しかし本編より先に、拍手で初夜が実現しそうですね☆
しちゃっていいですか?本編より先にエロはどうなんだーと作者も悶々。読者さまのオーケーが出れば……

>直ちゃん(猫)、いったいどこでそんなこと覚えてきたの……!?
だからタジマに(以下略)マタタビ調教です。

>ぬをっ?!!思ったより破廉恥な展開で嬉し恥ずかしぶったまげました。ええもん見させてもらいました。( ̄ω ̄) 寸止めサムライオンのその後が気になりマス。
風呂エッチ断念。

>拍手絵を見た瞬間、ディアボロに惚れました。もう止まらない!です!
拍手お礼なのに愛想がないです。

>二人の再会を祝って拍手ーー!SSだー!って、貢また襲われてる…!?……初夜には頑張って主導権を勝ち取ってね。
襲い受けが似合う男だ。

>す…寸止め…!!
手拭いで縛られて仰向けに。長物がないと役に立たない男です本当。

>!?……!!!…!…………これってサムライの夢とか願望じゃないですよね?
ザ☆性夢。

>最後に毛玉になって丸まってる直想像したらもうっ!!可愛いすぎる!!!!
まるでボロ雑巾。猫耳泡姫で少しでもお楽しみいただけたら幸いです。

>らんま・・・ですか?
らんまでいいです。

>………………直にゃんの恩返しっΣ(◎□◎)
抱かれる前に 抱いてやる。

>尻尾ってそういう使い方するんですね笑。ホント可愛いです(〃^ー^〃)
猫といえばやっぱり……。

>貢…失礼だけどやっぱり君には童貞が似合ってるよ、うん。
ですよねー。

>直かわいい(ToT)
本編の欲求不満がこんな形で……

>今日は不愉快なことが重なった日でしたが、一日の最後にまさかの直サムならぬ直ちゃんの襲い受けで笑わせていただきました(笑)相変わらず押し倒されてばかりの貢くん、もっと頑張れ~!
人間生きてればそういう日もありますよね。お疲れ様です。明日はいい日です。

>縮んで震えてる直にゃんがすごい可愛いいぃぃ~!!!だから直にゃんを捨てないで、サムライ~!!(捨てたら捨てたで、私が拾いに行きますが!!)
縮んだのは体だけかい?

>私は寝るとき以外、眼鏡を外しません(下手すると寝るときも…)。もちろんお風呂でもつけっぱなし、入浴しながら本も読みます。直ちゃんとヨンヨンに罵倒されそうです…
「眼鏡に対する敬意が足りない。入浴中に沈没事故にあったらどうする?」
「いや、眼鏡っ子のありかたとしていつでもどこでも一心同体は正しいんちゃうか?」

>拍手にディアボロの絵がでました!!可愛いです!!雰囲気も想像通りで嬉しい!
「俺は今お前の可愛い下の毛を見たい心境だな」

>サムライって胸触られるの好きですよね。
乳首責めに弱いです。無念。

>ディアボロの食事中に拍手してしまいましたv
「フォークの的になるか?」

読んだ本

ポーの話ポーの話
(2005/05/28)
いしい しんじ

商品詳細を見る

「ひとはな、誰だって多少なりとも、腹の底に罪悪感の種をもってるんだ。で、そのなくしかたはそれぞれが、自分でみつけなけりゃならねえ。
自分の斧にこびりついた汚れは、自分で拭くしかないだろう?」
「ただな、ひとが、何かをほんとうにつぐなえるとは、わたしには思えんよ。少なくとも、つぐなおうって思いでしてるうちは、それはほんとうのつぐないじゃあないな」 

前回に引き続きいしいしんじさん。
清濁併せ呑むという言葉がこれほどしっくりはまる作風もない。
動物を模した数多くの橋が架かる街。金持ちが住む左岸と庶民が住む右岸、その岸辺に住み着く黒い肌のうなぎ女たち。
泥をあさる途中に胎から滑り出た子供は、近くに降り立った白い鳩の鳴き声から、ポーと名付けられた。
独特の言葉で意思を伝え合う母系集団の愛に包まれ、川の中で長時間息を止め続ける特技をもつ少年に育ったポーは、昼は路面電車の運転手、夜は稀代の泥棒にして女たらしのメリーゴーランドと知り合い、「償い」の暗い愉悦の虜になる……。

静かで抑制のきいた文章が綴る端正な描写、特にポーが泥の川の中を流れゆく感覚の再現が凄い。
泥、小石、排水、廃棄物、その他さまざまな漂流物が混沌となり流れゆく川の様子を、皮膚感覚で追体験できる。
自分も実際に泥川に流されてるような錯覚に陥る。これがすごく気持ちいい。 

主人公のポーは、少し人とずれている。
浮世離れしたポーには人間の感情がよくわからず、無神経な言動で人を傷付け怒らせてしまう。
そんなポーがメリーゴーランド始めとする様々な人との出会いを経て、泥川の深みにもぐるように、徐徐に人の心の襞の奥へと分け入っていく過程が丁寧に綴られる。ポーが出会う人間はよい人ばかりじゃなく、ずるかったり傲慢だったり凶暴だったりする。だが、そんな人間たちでさえ、すべてを薙ぎ倒しさらい行く喪失が襲ったあとに意外な一面を見せる。
女たらしのクズと兄を罵るメリーゴーランドの妹、ひまし油。
寸詰まりの背丈しか持たず、癇性の発作でしょっちゅう箒を振り回す彼女が、唯一の肉親である兄を失いかけた時に叫んだ言葉。

「ものじゃなくて、ひとよ!」

湿原で猟をして暮らす犬じしと足の悪いその孫。
大切な人を亡くした孫に、犬じじはそっと語りかける。

「泣くがいいよ」
「ほんとうに泣くってことは、一生のうちでも、そうそうあるもんじゃねえ。ほんものの泣き声は、目に見えないところにも、まちがいなく届く。そういうのも、あっちとのつながりを確かめる、昔ながらのやりかたなんだ」

廃棄物を埋め立て生計を立てる残忍で吝嗇な夫婦。
寂れた漁村で暮らす老人たち。

一人ひとりとの出会いが降り積もり、記憶と感情の地層となり、ポーを内側から変えていく。

いしいしんじさんを読んだ時の気分は、本当独特です。
温かくて哀しくて、感動の一言で表現してしまうのは余りにもったいない豊潤な余韻が胸を温かく満たしていく。
そしてメリーゴーランド!この本読んでメリーゴーランドに惚れました!
どうしようもない女たらしで口笛が上手いメリーゴーランドと、ひまし油の絆がもうね…………。
ラスト、メリーゴーランドが金網掴んで口笛吹くところで涙が出ました。
胸がいっぱいだ…………。

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(-) | 20020829000210 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天