ロールシャッハテストB

まさみの18禁オリジナルBL小説ブログ。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
拍手コメント返信

>拍手SS続くんですかぁぁぁ!!すっごい楽しみです・・・レイロンラブ!
ちまちま続きます。三・四話くらい。次回はレイジの友人兼漫画喫茶バイトの龍一登場。

>今思い返すとロンは一回道了ヤっちゃってるわけですから、ここはレイジとも一回くらい立場逆転でヤっちゃうべきじゃないですか!?!?(ってゆーか私が見たいだけです。すいません。)
別にやっちゃってもいいっすよね。何も問題はないっていうか。

>ロンが将来たくましく成長する予定なら直ちゃんの将来はどう成長する予定ですか?(゚w`)
なよなよしく成長します。おもに縦方面に。サムライと並んで杉の木。

>恵ちゃん可愛い⊂(*^ω^)⊃
「………!………」
「あれは変質者だ。特に口元の部分が卑猥だ。良くない菌が伝染るから絶対目を合わせるな、背中に隠れてろ」

>ヨンイルの野生じみて優しくてオタクで何気なく頼りがいのあるとこ大好きです!!私の好きなタイプです!
「俺のタイプはかがみんや!」

>ヨンイル17歳なんですね。ヨンイルが直ちゃんより微妙に年上っていうのに萌えました\(^o^)/
二歳も年上なんですよね。あまり実感ありませんが……直が中3だとしたらヨンイル高2。

>ちょっ斉藤先生ケダモノだったんですかっ!?鬼畜だなんて、なんて嬉しい誤算…っ!アダルトでビターな大人の恋と、二人の初夜をものすごく楽しみに待ってます。安田さんごめんね!斉藤先生頑張って!
ご想像におまかせします。

>ね、猫直…!!待ってます、いつまででも!!!パロも面白くて好きです!
書きました。

>プリズン読み始めのころは直がすごく好きでどうなるのかずっと気になっていて、途中からレイロンに夢中になってときていたのですがどうにも最近ヨンイルがいいな~とすごく感じます。関西弁っていいですよね。ちゃきちゃきした雰囲気がヨンイルからすごく感じられて好きです!にしても最近の作品から名作からなんでも漫画なら網羅している彼はおたくを自負するにあたり鏡ですね(笑)ヨンイルがまだ読んでいない(もしくは知らない)漫画ってプリズンの図書館内にあるんでしょうか。
長らくご愛顧ありがとうございます。ヨンイルが読破してない漫画はもはや手塚治虫の赤本くらいのもの。

>ロンの下克上の暁には虎柄のトランクスを贈りたいです…。   
鬼のパンツ!

>レイジSSおもしろいですまさみさま!少年プリズン再開されてからまたちょくちょく来ていたのですが「魔王」いいですよね!本誌ではうるっときてしまいました。まさみさまは後者が見たいようですが私は前者派です。ですが確か本の方では結構ぎりぎりな感じでしたよね…少年誌として。そこがどうなるのかを期待したいなあとも思っているのですがどうでしょう?
サンデー連載中の魔王もジュブナイルリミックスと銘打ってるし、現時点でグラスホッパーだけじゃなし死神の精度の千葉など他作品のキャラが介入してるし、心配せずとも今後もグラスホッパーや他作品とリンクした路線でいくんじゃないでしょうか。千葉は原作にもちらっと出てましたが……。もともと猫田市だって原作中ではちらっと触れられてただけで話の舞台でもなんでもないのを作者の大須賀さんがあれだけ膨らませたんですし。
原作の「魔王」がなにかに似てるなーと思ったら20世紀少年でした。ショーグンかっこよす。

>サムライと直の二人が大好きです。二人の関係は見ていてじれったいけど、そこを含めて大好きです。不器用な二人がすごく愛しい。
縮まりそうで縮まらない距離。

>異次元のサムライに一言いいたいことがあります。お酒は20歳になってから。でもぶっちゃげ凄く萌えました。
コンビニで 咎められずに レジスルー

>心斎橋の続きみたいですvv
豹輔「浅井の奴どこまで煙草買いにいっとんねん。もうすぐ野球はじまってまうのに……」
プルルルル
豹輔「俺や」
梶木「携帯とったら第一声はもしもしやろ、躾のなってへんガキやな」 
豹輔「なんや梶木か。借金の催促ならあとに……」
浅井「頼む豹輔たすけてくれっ、出がけに張り込んでたカジキマグロに捕まって腎臓を(プツッ)」
梶木「……ちゅーわけで、相棒を無事帰してほしかったら身代金ちゅー名の利子含む借金を大阪湾の三番埠頭にもってこ」
プチッ ツーツーツー
豹輔「阪神戦始まった」

>直猫可愛いです。サムライ、本当に不器用だ。でも不器用だけど直は分かってあげてるから、サムライは笑えるようになったんですね。本編も楽しみにしてます。
但馬研究所から逃げ出してきたキメラです。

>ヨンイルと道了に行く手を阻まれます。うーん
タッグを組んだ。

>猫直ちゃんだー!ありがとうございます☆か、可愛い! 私も撫でたいです!
黒猫にしてみました。

>なんていちゃいちゃした一人と一匹!さり気なくこっ恥ずかしい台詞をつぶやくサムライに赤面です
毛深いのは猫だから。

>直ネコはやっぱりおすまししてますねー。そこがまた可愛いんですが!ロンみたいに名前をつけられたりする続きってあるんですか?
続く予定です。

>直にゃんこ、可愛げ無いところがかわいいぃぃ~っっ!!!猫になっても潔癖性なんですね(笑)そんなにゃんこはサムライと一緒にお風呂に入って洗ってもらえばいいと思います。隅々まで!
サムライ実はお風呂にあひるさんが。

>あああああああぁぁあぁ・・・・・・・・・・・ネコなロンロン欲しいよ~レイジ~譲って!!
「だーめ」

>サムライと直が大好きです!地団駄踏んじゃうくらいもどかしくてそこがまた萌えます!
匙加減がむずかしい。

>安田エロ
ツンエロです。

>やっぱりロンがすきっ∨
原点回帰。

>ありがとうございました!おかげさまですっきりしました!カラ兄は本当にいいですよね。読んで良かったと心から思える本です!あの時受けた衝撃は今だに忘れられません(笑
深いですよね……あの暑苦しい兄弟愛がたまりません。プロとコントラの一人の子供の涙と世界を引き換えるイワンの哲学は衝撃的でした。折にふれ読み返したい。

>直ちゃん飼いたいです…笑 サムライ、いつでも引き取りますよ
「いかん!直は俺のにゃん、猫だ!」
「にゃんこと言いかけたな?」

>ネコ直!!ネコになってもツンツンぶりは変わらないんですねぇ。舐められたみっちゃんが羨ましい…!もしかしてネコでもメガネかけてるんでしょうか?
本当は午前十時ごろに完成したのですが間違えて消してしまったのでいちから書き直すはめになりました。短めなのはそれゆえ。ちなみに猫でも眼鏡です。近眼です。

>プリズンをもう一度最初から読み倒そうという自分勝手な企画を、ついさっき終了しました。疲れた・・・けど物凄い達成感です。やっぱレイロン、サム直大好きです。百人斬達成ではほろりと来ました。ヨンイルには誰もお相手は出てこないんですかね
ご苦労様です。ヨンイルの相手はタンノくんです。

>『せめて一晩、お前の毛皮で暖めてくれ』おおっ!!?サムは直にゃんには男らしいのね、、。とゆうかこのSS第二弾見たさに15回も拍手送ってしまいましたっ!すみませんっ!
不埒な意味じゃない。

>猫なのに眼鏡かけてる・・・!!素敵ですvv
笑える情景。

>一年ぶりに読みに来ましたまさみさま!ようやく読者復帰!ただいまでーす!
おかえりなさい。

>風呂に浸かりながらの熱燗が好きなんて、貢くん渋すぎます!未成年の趣味じゃない…!(笑)
「好きな銘柄は宮寒梅だ」

>猫といったらやっぱりツンデレですよねえ(*´ω`)リアル猫を想像してた私は、眼鏡の似合う…のところで面食らいました(笑
リアル猫でも部分猫でもお好きなほうで。

>うおぉ、今度はサムライですか
貢です。

>少年プリズンを読み返していて、ヨンイルと直が仲良しだとなんか和みます。てかヨンイルが一服の清涼剤です。王家の紋章、既刊全部をお供に持っていくんで、お友達になって下さい(*´∀`*)
ビバリーは実は黒いから清涼剤になれない。

>きゃー!直にゃん!!というか、むしろサムライに萌えました。素敵なお話、どうもあ、・・・ごちそうさまでしたー!!
たらふく。

>なっ…ななな直ちゃっ…直ー!!
ロンと鳴き声が微妙にちがう。

>直かわいすぎです!!サムライ本編でも『お前で暖めてくれ』って言えればヘタレの汚名は返上できるのに………。
サムライがそんなこと言い出したら地震がおこる。

>『お前の毛皮で暖めてくれ』が『お前の体で暖めてくれ』に見えてしまい、奇声をあげました。……………いつのまにこんなに腐ってしまったんだろう……………。
猫相手ににゃにを言う。

>に、ニャン直………!かわゆすです!!続きがもぅ今から待ち遠しいです(≧ω≦)どぉか早めに、早めにお願いします!!
にゃ、にゃにをー。

>ヨンイルにもうちょっとだけでいいですから良い目を見させてあげてください。一番好きなのはサム直なんですけど、ヨンイルもヨンイルにいらつくサムライも好きなんです!
メイドアタックシンドロームでいい夢みたじゃないですか。愚息も昇天。

>ヨンイル大好きです!ボケボケなとこも、いざってときにカッコいいとこも、ヲタなとこも、全部ひっくるめてヨンイルラブです。二次元の世界について夜通し語り合ってみたいです。これからもドキドキのプリズンワールドを楽しみにしています!
ご期待ください。

>パラレルレイロンSSの続編あるんですね!すっごく楽しみですv
近日中に更新予定です。

>もうむしろまさみ様が好きです
ありがとうございます。

>みっちゃん!みっちゃん!本編よりも人間関係寂しいのですね!萌えました…ほくほくです
分家の長男で貢を敵視する静流とその姉薫流、こっちの世界ではマジ姉の苗もでてくるかもしれません。レイジはほぼ異性の友人でサムライは同性の友人すらいない。

>ロンは下克上しちゃうんですか?ちょっとまだ早い気がします。将来はロンはレイジがビビるくらい良い男になってるんだろうけど、それでも受けツンデレ主人公で。まだまだレイロンが見たいです~。(将来は受け攻めたまに反対になっても良いかな)
すいません、作者は受けか攻めか迷うの面倒だから間とってリバでいいんじゃね?ってひとです。

>ロンレイくるー?(`Д`*)
くるかなー。

面白かった本(メガネ社員特集)

楽園まであともうちょっと (花音コミックスミニ) (花音コミックスミニ)楽園まであともうちょっと (花音コミックスミニ) (花音コミックスミニ)
(2008/08/30)
今 市子

商品詳細を見る

今市子さんのBL(なんだろうか年代的に……)作品。
「百鬼夜行抄」が大好きで文庫落ちするたび買ってるんですが、BLのほうも面白いですね!しっとりした大人の情緒、丁寧に描かれる人間関係の機微など一般向けの美点が通底してます。消費者金融の会社員が倒産寸前の旅行会社を訪れ、元嫁の策略により俄か社長を引き受けた謎の男と次第に親密になっていく。マンションで隣同士になった二人を中心に猫好きヤクザ屋や山小屋のショタコン管理人が絡んで愉快で微妙に非日常な日常が展開される。巧みな伏線が家庭の問題や自立の問題など様々な波乱を含み収束していく様は人間ドラマの赴き。
徐徐に近付いていく二人の距離やそれに伴う戸惑いなど、丁寧な心理描写に唸らされる。
登場人物が三十代中心なので、食事のシーンや仕事の描写など地に足が付いていて好感がもてる。
キャラクターも自分がゲイだと認識してたり妻子ある上司との不倫に悩んでたりと、「こういう人身近にいてもおかしくないよね」みたいな等身大の親しみが持てるし、一見ダメ男だけどいざって時は頼りになる川江、そんな川江と惹かれあってるくせにプライドやら保身やら大人の分別が邪魔して素直になれないクールビューティーな元高利貸し・浅田にときめく。
BLはファンタジーですが、この作品からは生活臭がします。
「ああもうはやくやっちゃえばいいのに!」「まだか、まだためらうのか!?」とにやにやじたばたするのもまた一興。
小百合は漫画だからいいけど現実にいたら迷惑なキャラだなあ(笑)

デコトラの夜 (1)デコトラの夜 (1)
(2006/04)
山田 睦月菅野 彰

商品詳細を見る

毎年死ぬでしょう 夏に子供が車の中とかで。
五十度とかになるのよ車の中。
毎年毎年死ぬのに何故そんなところに子供を置くのか訳がわからない。
そんな母親見つけたらぶち殺してやろうと思った。
あたし割と常識のある両親に育てられて 普通に教育も受けて それがあたり前だと思ってた。
でも……本当に知らない人がいるのね。
教える大人がいなかった
そんなこともあるのね……

巷に溢れるBL小説のご都合主義な展開(受けが可愛いのはわかった、しかし何故男女が普通にいる世界で出てくる男が皆受けにほれるのか。そしてレイプから始まる恋は現実的にありえない、男同士で初レイプとか尻裂けるから!そして自分の尻裂いた相手にまず恋愛感情抱かないから!)が嫌いでBL小説はめったに読まない私がはまった「毎日晴天!」シリーズの菅野彰が原作、とあるホテルを舞台に人間模様を綴る「ペーパームーン」では最高に素敵なやさぐれジゴロを登場させ私の心をずんどご高鳴らせた山田睦月が作画でタッグを組んだロードームービー全二巻。
ただひたすら無難に生きてきた冴えない銀行員・祐一が、売人から麻薬を奪取して逃亡中のデコトラ運転手タイヨーと成り行きで逃避行するはめに。子供の頃に父親が不倫相手と心中してから、母親の「何もしないで」という口癖に呪縛され、人生に目的も意味もなく無難に生きてきた祐一が、正反対のタイプのタイヨーとの波乱万丈な逃避行で生きる喜びを発見し、生まれて初めて出来た友達への撞着の念を強めていく過程がもう最高にいい。
一方のタイヨーも妻子を亡くしたトラウマを抱え、痛々しいほど愚直に自分を責め続けている。
タイヨーが語る亡き妻子への思いが胸に迫る……。
二巻は後日談的な内容になってますが、一巻では未登場の祐一の妻・美晴が最高に男前でいいキャラしてます(笑)

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(-) | 20020826050937 | 編集
ブログ内検索
     © 2017 ロールシャッハテストB  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。